おすすめのオンラインポーカー5選!選ぶポイントを徹底解説 - オンラインカジノ

MENU
おすすめのオンラインポーカー5選!オンラインカジノの選ぶポイントを紹介!

オンラインポーカーは、スマホやパソコンからポーカーのトーナメントに参加できるアプリです。中には高額賞金が獲得できるゲームもあります。しかし、たくさんのアプリが乱立しているためどれを選べば良いのかわかりにくいですね。そこで本記事ではおすすめのオンラインポーカー5選と選ぶポイントについて解説します。

おすすめのオンラインポーカー5選

おすすめのオンラインポーカーは以下の5社です。

  • ポーカースターズ
  • ベラジョンカジノ
  • 888Poker
  • GGポーカー
  • KKPoker

1社ずつ順に解説していきます。

ポーカースターズ

オンラインポーカーの中では最大手で、世界的に最も有名なサイトです。テキサスホールデムなどの本格的な種目で他のプレーヤーたちと対戦ができます。

イギリス領マン島のライセンスを保有している正当な事業者で、2001年から運営されている老舗です。

他のプレイヤー達とキャッシュを奪い合う「リングゲーム」の他、優勝すると高額賞金がもらえる「トーナメント」も開催されています。

常に世界中から数万人がアクセスしているため、24時間いつでもゲームがオープンしています。オープンしているゲームに入ればすぐにプレイ可能です。

サイト名 PokerStars(ポーカースターズ)
種目 テキサスホールデム・トーナメント
テキサスホールデム・リングゲーム
Zoom
ヘッズアップ
など多数
対戦相手 他のプレイヤー
入金方法 AstroPay
クレジットカード(VISA・MASTER)
WebMoney
ecoPayz
Muchbetter
出金方法 入金に使った決済サービスに出金
アプリ Windows、Mac、iOS、Android
ライセンス イギリス領マン島
設立 2001年

ベラジョンカジノ

ネットカジノ最大手のベラジョンカジノでもポーカーをプレイできます。ベラジョンカジノでプレイできるポーカーは「テーブルゲーム」と呼ばれる方式で、対戦相手はCPU(コンピュータ)になります。ライブカジノならば人間のディーラーを相手に遊ぶことも可能です。

CPUが相手なので初心者でも気軽に遊べるのがメリットです。ポーカーのルールを知りたい人も、まずはテーブルゲームでCPU相手に練習したりできます。

ベラジョンカジノのゲームには「ビデオポーカー」と呼ばれるものもありますが、こちらはテーブルゲームとは異なり、ポーカーの役を使ったビデオスロットを指します。

サイト名 ベラジョンカジノ
種目 テキサスホールデム
カジノホールデム
スリーカードポーカー
ツーハンドカジノホールデム
など多数
対戦相手 コンピューター
ディーラー(人間)
入金方法 銀行振込
クレジットカード
仮想通貨
ecoPayz
ヴィーナスポイント

Muchbetter
Jeton
出金方法 銀行送金
ecoPayz
ヴィーナスポイント
iWllet
アプリ なし(Webブラウザでプレイするため、どのデバイスでも可能)
ライセンス オランダ領キュラソー
設立 2011年

888Poker

ポーカースターズに次ぐ世界第2位のポーカーサイトです。こちらもプレイヤーと対戦する方式のポーカーサイトとなりますが、オンラインカジノ「888casino」とスポーツブック「888sport」が併設されておりアカウント共通です。

つまり、1つアカウントを作れば本格ポーカー、カジノ、スポーツブックを楽しめるので、さまざまなギャンブルに興味がある方に向いています。

登録者数も全世界で1000万人を超えており、人はすぐに集まります。

また、ロンドン証券取引所に上場しており、信頼性のある企業が運営しています。

サイト名 888Poker
種目 テキサスホールデム
オマハホールデム
7カードスタッド
など多数
対戦相手 他のプレイヤー
入金方法 クレジットカード(VISA/MASTER)
ecoPayz
個人間送金
AstroPay
Much Better
出金方法 ecoPayz
個人間送金
AstroPay
Much Better
アプリ Windows、Mac、iOS、Android
ライセンス ジブラルタル
設立 2011年

GGポーカー

GGポーカーは最近シェアを拡大している新しいポーカーサイトです。新しくても信頼性は担保されており、マン島の公式ライセンスで運営されています。

日本人の利用者が多く、日本語のサポート体制が充実しているのが特徴です。

サイト名 GGポーカー
種目 テキサスホールデム
オマハホールデム
7カードスタッド
など多数
対戦相手 他のプレイヤー
入金方法 クレジットカード(VISA/MASTER)
ecoPayz
AstroPay
Much Better
LUXONPAY
仮想通貨
GGStore(入金代行)
個人間送金
出金方法 ecoPayz
AstroPay
Much Better
仮想通貨
GGStore(出金代行)
個人間送金
アプリ Windows、Mac、iOS、Android
ライセンス イギリス領マン島
設立 2020年

KKPoker

KKPokerはイギリスの会社が運営しているポーカーサイトです。日本語にも対応しており、日本人も多くプレイしています。

ただし、スマホやタブレットからしか遊べません。本格的にポーカーを遊ぶ人はパソコンでいくつものゲームウィンドウを並列して立ち上げて遊びますが、KKPokerはそのような本格派な方よりは、空き時間に少しずつ遊びたいというライト勢や初心者に向いています。

サイト名 KKPoker
種目 テキサスホールデム
ポットリミットオマハ
チャイニーズポーカー
対戦相手 他のプレイヤー
入金方法 クレジットカード(VISA/MASTER)
ecoPayz
AstroPay
POKERSTORES
仮想通貨
個人間送金
出金方法 ecoPayz
POKERSTORES
KKstars Shop(出金代行)
AstroPay
仮想通貨
個人間送金
アプリ iOS、Android
ライセンス イギリス領マン島
設立 2019年

オンラインポーカーを選ぶポイント

オンラインポーカーを選ぶにはいくつかのポイントがあります。ここからはオンラインポーカーを選ぶポイントについてかんたんに解説します。

サイトのライセンス

オンラインポーカーを選ぶ際にはライセンスの有無を調べましょう。多くの国ではオンラインギャンブルの会社は免許制となっています。つまり、どこかの国から正式な合法ライセンスを得ていれば安全と言えます。

一般論としては安全なのは以下の国のライセンスだと言われています。
  • マルタ
  • イギリス
  • ジブラルタル
  • マン島
  • オルダニー島
  • アイスランド
  • フィリピン
  • カナダ
  • キュラソー島

オンラインポーカーを選ぶ際にはライセンスを確認してから選びましょう。

入出金のしやすさ

オンラインポーカーの初心者が最初につまずきやすいのは入金でしょう。日本の銀行はギャンブルサイトへの入金を受け付けてくれないので、送金サービスなどを使う必要があります。日本人の通常の生活ではほとんど利用しないような海外のサービスなので、最初は難しいかもしれません。

オンラインポーカーを始める際には入金方法や出金方法の情報がたくさんネットに載っているサイトを選びましょう。ecoPayzなどが比較的日本人利用者が多く、ネット上に使い方情報も充実しています。

日本人ユーザーの多さ

オンラインポーカーを選ぶ際に盲点なのが、日本人ユーザーの多さです。できるだけ日本人ユーザーが多いサイト、つまり日本語対応ができているサイトを選んだほうが安全です。

なぜなら、日本からの利用になんらかのトラブルが起こり、利用できなくなった場合、利用者が少ないと、切り捨てられる可能性があるからです。たくさんの利用者がいればオンラインポーカーサイトの収益に影響が及びますので、真剣に対応するでしょう。しかし、少数の利用者しか影響が無いならばそのまま放置するかもしれません。

オンラインポーカーは日本の法律上グレーな領域にあり、日本の消費者庁などが助けてくれる可能性は低いかもしれません。日本人ユーザーで結束して対応できるように、できるだけ日本人ユーザーが多いサイトを選びましょう。

まとめ

オンラインポーカーはスマホやパソコンを使って気軽にポーカーが楽しめるサイトです。コンピューターやディーラーが相手の場合もありますし、プレイヤーが相手の場合もあります。サイトの入出金方法やライセンスをしっかり確認し、安全なサイトを選びましょう。