バカラ

バカラはプレイヤーとバンカーで争い、どちらが勝つかを予想して賭けるゲームです。

プレイヤーとバンカーにそれぞれ2~3枚ずつカードが配られ、合計した数の下一桁の数字が9に近いほうが勝ちとなります。簡単に言えば、プレイヤー(Aさん)が勝つのかバンカー(Bさん)が勝つのかを予想するゲームです。

基本的な考え方

基本的な考え方

基本のルール

ゲームは勝手に進行されていくのでどちらが勝つかを予想すればいいだけですが、楽しむためにもルールを知っておきましょう。

賭け方は3種類。プレーヤーに賭けるか、バンカーに賭けるか、タイ(引きわけ)に賭けるかです。

全員がベットし終えたら、ディーラーはプレーヤーとバンカーに2枚ずつカードを配ります。

あとは一定のルールに沿って、それぞれにもう1枚カードを配ったり(ヒット)、配らなかったり(スタンド)して進行されます。

最終的に合計した数の下一桁が9に近いほうが勝ちとなります。

もっと詳しく!

いつ3枚目を配るのか(ヒット)、配らない(スタンド)のかは一定のルールがあるので見ていきましょう。

・ナチュラルとは?

プレーヤーもしくはバンカーの点数の合計が最初の2枚で「8」or「9」になった時ナチュラルといいます。

どちらかがナチュラルの場合お互いその2枚のカードで勝負します。

・3枚目を引くかどうか

プレーヤーバンカーもナチュラルではない場合、まずはプレーヤー3枚目を配るかどうかを決めます。

プレーヤーが 6、7の場合  2枚で勝負

       0~5の場合  3枚目を配る

プレーヤーに3枚目を配った後、次はバンカー3枚目を配るかどうかを決めます

バンカーが 
     7~9の場合 バンカーは2枚で勝負

     0~6の場合はプレーヤーの点数によって変わります。

プレーヤー0~5
の場合→下記表参考
 6、7バンカー6の場合2枚で勝負

 0~5の場合バンカーにも3枚目を配る

*ゲームの種類によって異なる場合もあります

ヒット:もう1枚配る 3枚で勝負

スタンド:配られない  2枚で勝負

配当

・プレーヤーに賭けて勝った場合

【配当】1倍     例10ドル賭けていた場合、10×1+10(元々の賭け金)=20ドル もらえます

・バンカーに賭けて勝った場合

【配当】0.95倍      例10ドル賭けていた場合、10×0.95+10(元々の賭け金)=19.5ドル もらえます

 *プレーヤーよりもバンカーの方が少しだけ有利(約5%)な為、この5%分はカジノ側の利益(ハウスエッジ)として引かれます。

・バンカーかプレーヤーに賭けて引き分けだった場合

【配当】賞金はなし   賭け金がそのまま戻ってきます

・引き分け(タイ)に賭けて引き分けになった場合

【配当】9倍      例10ドル賭けていた場合、10×9+10(元々の賭け金)=100ドル もらえます

罫線

罫線(スコアカード)はそれまでの履歴を表に付けることによって、次回の勝ち目を予想しやすくするものです。

バカラの罫線も何種類かありますが、基本的には次のように書かれています。

赤い〇はバンカーの勝ち

青い〇はプレイヤーの勝ち

/はタイ(引き分け)

連続して同じ結果になった場合は下に向かって続きます。

左から右に向かって履歴が書かれています。この表でパターンが見えてくることもあるので、これを見ながら次を予想していきます。

上の表の場合

1回目 バンカーの勝ち

2回目 プレーヤーの勝ち

3回目 プレーヤーの勝ち

4回目 バンカーの勝ち

5回目 バンカーの勝ち

という結果になっていたことがわかります。

3枚目を引くのかどうか難しすぎる・・・💦💦

でも、プレーヤーかバンカーどっちが勝つのか、引き分けかの3択でしょ? 楽勝~♡

本物志向ならパイザ!

5/5

入出金即時対応・引き出し上限無しの圧倒的ハイクラスサービス! 初心者から上級者まで、カジノ好きにピッタリなカジノです。

遊びやすさNO.1!

5/5

入出金方法の豊富さ・スマホでもプレイ可能など、初心者に優しい入門編オンラインカジノ。日本市場では現在No.1シェア!!

ゲーム以外も楽しさ満点!

4/5

新感覚のRPG型オンラインカジノ。ゲームを遊びながら、次々に出てくるボスを倒すことでフリースピンなどの特典あり!

/*左箭頭對話框CSS*/ /*右箭頭對話框CSS*/