登録方法 - オンラインカジノ

MENU
REGISTRATIONオンラインカジノの登録方法とは?

初心者がカジノの登録と聞くと、「難しそう…」と思うかもしれません。でも実は、他のギャンブルやインタ―ネット上の会員登録と手順に違いがあるわけではなく、比較的簡単に登録ができます。

登録に必要なもの

イメージ
初回の登録の際、必要なものは以下の3つです。

なお、全てが揃っていなくても問題のないサイトもあります。


1.ゲームで使用する元手(お金や仮想通貨)

イメージ
この金額については、ユーザーの目的によりさまざまです。「試しにちょっとプレイしたい」という方は数千円でも大丈夫でしょうし、登録ボーナスを使えば、とりあえず不要なこともあります。

オンラインカジノの最低入金額は1,000円と言うところが多いので、当該金額を下回らない範囲で考えてください。ただし、カジノによっては1,000円を上回る最低入金額を要する場合もあるので、登録前に規約などを確認しておいてくださいね。

2.本人確認書類(運転免許証、住民票など)

イメージ
オンラインカジノでは、本人確認のことを「KYC」と言っています。この必要があるのは、オンラインカジノにライセンスを与えているマルタ政府やキュラソー政府が、顧客確認の義務を課しているからです。

本人確認種類として求められているのは、運転免許証や住民票、パスポートなど。サイトによって若干違いがあるので、指示をよく読んでくださいね。

また、本人確認書類は出金のときでよいとしているサイトもあります。

3.入出金用口座

イメージ
入金は、クレジットカードや電子マネー、仮想通貨などで対応しています。

出金口座もどの方法をとるかによって違いますが、クレジットカードなどは出金には使えません。銀行口座を使うなどの方法がありますが、これは出金のタイミングで開設すればよいことが多いです。

オンラインカジノ登録時の注意点

イメージ
登録にあたっては、注意すべき点もいくつか存在します。

今回は「ベラジョンカジノ」を例に、注意点を列挙していきます。
他のカジノも同じことが多いです。

1.カジノ禁止エリアからの登録

イメージ
ベラジョンカジノの使用を禁止しているエリアから登録した場合、登録が無効になる場合があります。フランス、オランダ、アメリカの3ケ国が、現状の禁止区域です。
日本は当該エリアに当てはまらないため、使用が可能です。ただし、上記のエリアに移住もしくは旅行した場合、使用できなくなりますのでご注意ください。

2.18歳以下は登録不可

イメージ
ベラジョンカジノでは、18歳以下の方の登録を禁止しています。こちらはベラジョンカジノに限らず、ほとんどのカジノが禁止項目として挙げています。
理由は他のギャンブルと同様、「未成年のギャンブルは犯罪」だからです。

登録の際に入力を要する「生年月日」欄でも、18歳を下回る入力はできないシステムになっています。
登録時にはユーザーが何歳かわからないため、18歳以下でも年齢をごまかせば登録は可能ですが、後々の本人確認の際に簡単にバレるため、虚偽の登録はNGです。

3.エントリー後の生年月日の差し替えは不可

アカウントを作成後も、メールアドレスや携帯電話番号、住所、言語といった基本設定の変更は可能です。
しかし、生年月日だけは不可となっています。これは本人確認書類で確実にチェックしたものであることや、そもそも生年月日が変動することはないことが理由です。
そのため、登録時には正確に入力していくことを心がけましょう。

Online casino Walkerがおすすめするカジノ3選!

遊雅堂

4.9

ウェルカムボーナスは最大総額10万円!

徹底解説
ユースカジノ

4.9

初回入金額最大200%のスロットボーナス

徹底解説
エルドアカジノ

4.8

条件1倍2000円無料チッププレゼント!

徹底解説