オンラインカジノ専門用語や単語 - オンラインカジノ

MENU
オンラインカジノ用語集ONLINE CASINO GLOSSARYオンラインカジノで遊ぶ上で知っておきたい単語や専門用語を分かりやすく解説!

オンラインカジノには、様々な場面で専門的な用語が使われています。 はじめたばかりのプレイヤーには、カタカナや英語ばかりで理解するのが少し難しいかもしれません。
このページでは、そんなオンラインカジノ初心者で分からない用語が多くて困っているという方に向けて、頻出する用語や各ゲームの専門的なワードについてまとめています。五十音順表から調べたい単語の頭文字をクリックすると、その頭文字から始まる用語リストがスクロールで表示されます。
「オンラインカジノのこのワードについて詳しく知りたい」「ゲームの説明に書いてあった言葉が分からなくて不安だ」という方は是非ご覧ください

五十音順 用語一覧

あ行

  • アイ イン ザ スカイ/Eye in the sky

    【アイ イン ザ スカイ/Eye in the sky/あいいんざすかい】
    ランドカジノのカジノテーブルを映しだす天井に設置されたカメラの事です。ディーラーやプレイヤーの不正やトラブル時の映像証拠を記録すること目的としています。

  • アイウォレット/iWallet

    【アイウォレット/iWallet/あいうぉれっと】
    オンライン決済サービスの一つ。日本向けオンカジでの決済サービスとして採用しているサイトも多く、アイウォレット同士の送金だと手数料無料だったりとメリットが多いです。アイウォレットによる入出金方法の詳細はこちらから

  • アイバンク/i-BANQ

    【アイバンク/i-BANQ/あいばんく】
    オンライン決済サービスの一つで楽天銀行の口座があれば24時間入金できます。クレジットカード決済だと出金に対応していないことがほとんどなのでオンライン決済サービスはいくつか申し込んでおきたいですね。

  • アウトサイドベット/Outside Bet

    【アウトサイド・ベット/Outside Bet/あうとさいどべっと】
    ルーレットの賭け方の一種です。直接の数字ではなく、色や列などに対して賭けることで結果的に「1/2」もしくは「1/3」の当選確率になる賭け方です。低配当ながら初心者向けの手堅い賭け方といえます。

  • アカウント/Account

    【アカウント/Account/あかうんと】
    オンラインカジノで遊ぶための権利を持つため、個人情報を登録して解説する口座です。オンラインカジノでは、アカウント名だけでなく同じIPや電子機器による同じオンラインカジノ内での複数アカウント作成は禁止されています。

  • アクション/Action

    【アクション/Action/あくしょん】
    プレイヤーがゲーム内で取る全ての行動のことを指します。ブラックジャックやポーカーでいうヒットやスタンドなどの選択をすることや賭けること(ベット)やサレンダー(ゲームを降りる)こともアクションにあたります。

  • アクティブ・ペイライン/Active Payline

    【アクティブ・ペイライン/Active Payline/あくてぃぶ・ぺいらいん】
    ペイライン(配当するライン)の中で、自身がベットして配当が有効になっているラインのことです。ベット数が少ないとアクティブ・ペイラインが減り、配当率が下がるようなスロットもあります。

  • アメリカンエキスプレス/Amercan express

    【Amercan express/アメリカンエキスプレス/アメックス】
    VISAやMasterCardと並ぶ3大国際クレジットカードの一つ。VISAやMasterCardよりも対応しているオンラインカジノは少ないです。

  • アメリカンルーレット/American Roulette

    【アメリカンルーレット/American Roulette/あめりかんるーれっと】
    ルーレットの種類の一つです。もっともポピュラーなヨーロピアンルーレットは37スポットに賭けますが、アメリカンルーレットは「00」(ダブルゼロ)が一つ増えた少し稼ぎにくいルーレットと言えます。

  • アンティ/Ante

    【アンティ/Ante/あんてぃ】
    ボーカーでそのゲームに参加することを意思表示するために、ゲーム開始時に最初に出すチップ(賭け金)のことです。参加者は強制的に払う必要がありますが目的は意思表示のみなので、勝った際に配当には含まれずそのまま返ってきます。

  • イーザーペアベット/Ether Pair Bet

    【イーザーペアベット/Ether Pair Bet/いーざーぺあべっと】
    バカラのサイドベット(本来のゲーム以外の賭け方をすること)の1つで、プレイヤーかバンカーどちらかの最初に配られた2枚のカードが同じ数字(色は関係ない)になっていることに賭けることです。配当は11倍。

  • イーサリアム/Ethereum

    【イーサリアム/Ethereum/ETH】
    仮想通貨のひとつでスマートコントラクトというブロックチェーン上でトリガーが発動することで取引を自動的に行うプログラムが組み込まれているのが特徴です。日本ではプラットフォームであるイーサリアムも通貨を意味するイーサのどちらも「イーサリアム」と表現するのが通例。

  • 一体型ボーナス/いったいがたぼーなす

    【一体型ボーナス/いったいがたぼーなす】
    賭け条件の消化の際に「入金額+ボーナス額」の合計額に対して賭け条件の倍率がかかるタイプのボーナスのこと。ボーナスごとというよりもサイトごとに決まっていることが多いです。

  • インカジ(インターネットカジノ)/Internet casino

    【インカジ/インターネットカジノ/Internet casino/いんかじ】
    いわゆる裏カジノ、闇カジノのことです。インターネットカジノの略称ですがオンラインカジノとは形態が違います。インカジは日本国内で実店舗にて営業許可が無く、現金でやり取りする形です。国内でギャンブルの場を違法に提供していることになるので絶対にこの形態でプレイしてはいけません。

  • インサイドベット/Inside Bet

    【インサイドベット/Inside Bet/いんさいどべっと】
    ルーレットの賭け方の一種で、数字や数字をまたいで賭ける方法です。当たりにくい分、高配当になりやすい賭け方です。初心者はインサイドベットより手堅いアウトサイドベットから始めるのがおすすめです。

  • ウィール/Wheel

    【ウィール/Wheel/うぃーる】
    ルーレットが行われている円盤状の回転台のことです。

  • ウィナーズ法/Winners Method

    【ウィナーズ法/Winners Method/うぃなーずほう】
    2連敗することが条件の攻略法で、勝率が50%以下でもプラス収支にできるという特徴があります。数列を作り負けるごとに数を1つ追加し、勝つごとに最も前に書いた数を消していき、数列を全て消し終われば完成します。数列や賭け額の計算を覚えておく必要があり、多少の難易度がある攻略法です。ウィナーズ法のより詳しい解説はこちらから。

  • ウィニング・コンビネーション/Winning Combination

    【ウィニング・コンビネーション/Winning Combination/うぃにんぐ・こんびねーしょんべっと】
    スロットでペイライン上にシンボルが揃うことです。

  • ウェルカムボーナス/Welcome Bonus

    【ウェルカムボーナス/Welcome Bonus/うぇるかむぼーなす】
    オンラインカジノの登録時や入金時にもらえるボーナスのことです。ボーナスマネーやフリースピン、キャッシュバックなどの特典が主流です。引き出しには賭け条件がありますのできちんと規約を読みましょう。

  • ウォレット/Wallet

    【ウォレット/Wallet/口座/うぉれっと】
    仮想通貨や電子マネーで使う資金を保管、管理しておくオンライン上の札入れのような役割をもつソフトウェアや機能のことを指します。オンラインカジノで電子決済や仮想通貨を使って入出金をする際は、それぞれのウォレットを作成して、そこを経由してオンラインカジノとお金をやりとりする必要があります。

  • エクイティ/Equity

    【エクイティ/Equity)/えくいてぃ】
    ポーカーにおけるポットの配分割合と各プレイヤーの勝率を示すパーセンテージ。数値が高いほどその時点での勝率は高いが、その後のカードによってエクイティは変動するため、仮想の割合となります。

  • エコペイズ/ecoPayz

    【エコペイズ/ecoPayz/えこぺいず】
    オンライン決済サービスの一つで日本からの入出金が行える決済サービスの中でもっとも採用率の高い決済方法です。サイトやサポートの日本語対応やセキュリティーの高さが人気の理由です。ecoPayzによる入出金方法の詳細はこちらから。

  • エッジソーティング/Edge Sorting)

    【エッジソーティング/Edge Sorting/えっじそーてぃんぐ】
    リアルカジノで起こることのあるチーチング(不正行為)の1つ。トランプのカードごとの微細な印刷のずれや傷を記憶し、裏返しになっているカードを予測する方法。オンラインカジノでは、基本的に不可能です。

  • オートプレイ/Auto Play

    【オートプレイ/Auto Play/自動スピン】
    スロットゲームで、自身でスピンボタンを押さずに自動でスピンを回してくれる機能です。オンラインカジノの場合、オート中にベット後の残高に基準を設定してストップしたり、大きな配当が出たら止める機能もあります。当たり前だがオートスピン中のベットでもアカウントマネーは減っているため、オートプレイを止める基準を設定して使いたいですね。

  • オーバーコール/Overcall

    【オーバーコール/Overcall/おーばーこーる】
    ベットに対して他者がコールした後にさらにコールをすることを指します。例としてA氏がベットして、B氏がコールして、C氏がオーバーコールするという流れです。

  • オーバーベット/Overbet

    【オーバーベット/Overbet】
    ゲーム参加者のそれまでのベット額をまとめた金額(ポット)より大きい額のベットをすることを指します。ブラフとして用いて相手にそのゲームを降りさせたり、以降のプレイヤーに相当のベット額を強いて自身の配当を増やす目的で使われる戦略です。

  • オリジナルベット/Original Bet

    【オリジナルベット/Original Bet/おりじなるべっと】
    カジノゲームで「ゲーム開始後1番はじめにベットするお金やチップ」のことです。ブラックジャックでは、スプリット(最初に配られたカードを分けて、別の手札にして賭けを増やす)際にオリジナルベットと同額を賭ける必要があります。ポーカーでは「アンティ」が同意語です。

  • オンラインカジノ/Online Casino

    【オンラインカジノ/Online Casino/おんらいんかじの】
    その名の通りオンライン(インターネット上)でプレイするカジノサイトのことです。基本的に海外の政府発行のライセンスを取得しているので健全・安全な運営となっています。省略してオンカジと称することもあります。

  • カードシャーク/Card Shark

    【カードシャーク/Card Shark)/かーどしゃーく】
    いかさまや不正をしてカードゲームを行い利益を得ようとする人のこと

  • 拡大ワイルド/Expanding Wild

    【拡大ワイルド/Expanding Wild/かくだいわいるど】
    ビデオスロットで、リール内のワイルドが拡大して複数のシンボルがワイルドになることです。アクティブ・ペイラインを生み出しやすくなり、配当数が上がる確率が高くなります。

  • 賭け条件/Wagering Requirements

    【賭け条件/Wagering Requirements/かけじょうけん】
    ボーナスを現金化するためにクリアする必要のある条件のことです。カジノやボーナスの種類によって条件は異なりますが"獲得ボーナスの〇倍をリアルマネーでベット"というのが一般的な賭け条件になります。フリースピンボーナスの場合、多くはスピン消化後に得た残高×賭け条件の倍率をベットする必要があります。

  • カスケードスロット/Cascade slot

    【カスケードスロット/Cascade Slot/かすけーどすろっと】
    スロットのゲーム形式の一つでぷよ〇よのようにシンボルが揃うと消えて上から違うシンボルが降ってきてまた揃うと消えるといった連続性が魅力です。カスケードは英語で滝のことで、まるで滝のように配当が連鎖する様子が癖になります。

  • カスタマーサポート/Customer support

    【カスタマーサポート/Customer Support/かすたまーさぽーと】
    お問い合わせ窓口のことです。基本的にメールとライブチャットでの対応がメインです。ライブチャットに関してはサイトによって対応可能な時間帯が変わってきますので事前に確認してから手続きを進めましょう。

  • 仮想通貨/Virtual CurrencyMoney

    【仮想通貨/Virtual CurrencyMoney/かそうつうか】
    ビットコインやイーサリアムに代表される暗号資産ともいわれるインターネット上でやり取りができる通貨のようなものです。オンライン上にある銀行のような「取引所」もしくは「交換所」にて入手、換金が可能です。主要な仮想通貨であるビットコインによる入出金方法の詳細はこちらから

  • カットカード/Cut Card

    【カットカード/Cut Card/かっとかーど】
    ポーカーでは何も書かれていない色が付いたカードのことでプレイヤーにシャッフルしたカードを見られないようにしたり、ゲームの切り替えや終了の合図としても使われます。

  • 甲由路/カッチャロ/Cockroach Road

    【甲由路/カッチャロ/Cockroach Road】
    バカラの勝負の結果を示す出目表の中で3列前の結果と同じ動きをしているのかを比較して表現しています。最新の結果と3列前の結果が同じ動きなら赤い〇、違う動きなら青い〇がつきます。

  • カンスト(カウンターストップ)/Counter Stop

    【カンスト(カウンターストップ)/Counter Stop /かうんたーすとっぷ】
    カウンターストップの略。オンラインカジノでは、プレイしているゲームで最高倍率の配当を獲得することを指します。

  • キノ/Keno/きの

    【キノ/Keno/きの】
    中国発祥のビンゴににたギャンブルの一つ。1~80の中から好きな数字に賭けます。賭ける数字を増やすほど配当は少なく、賭けた数字がたくさん当たるほど配当が高くなります。

  • 期待値/Expected Value

    【期待値/Expected Value/きたいち】
    各カジノゲームにおける賭け金に対して期待できる返金額の割合の平均値のことです。ペイアウト率やRTPともいいます。

  • キプロス共和国/Republic of Cyprus

    【キプロス共和国/Republic of Cyprus/きぷろすきょうわこく】
    オンラインゲーミング関連企業が集結している地中海にある島国の名称。トルコの南側の東地中海上に位置しています。正式にはキプロス共和国といいます。オンラインカジノカンパニーが会社を設立していたり、オンラインゲーミングライセンスの発行も行っています。

  • キャッシャー/Casher

    【キャッシャー/Casher/きゃっしゃー】
    オンラインカジノで、入出金を管理するページや機能のことを指します。基本的にサイトのトップページの上部やサイドバーに表示されており、ページに入ることで入出金が行えます。また、ボーナスコードの記入や有効中のボーナス、オファーの確認も行えるサイトもあります。オンラインカジノによって、「レジ」や「ウォレット」、「口座」などで表記されている場合もあります。

  • キャッシュ/Cash

    【キャッシュ/Cash/きゃっしゅ】
    英語で現金通貨のことを意味します。オンラインカジノにおいては、残高内で条件なく自由に使えるお金のことです。自身で入金して、残高に保管されているお金はキャッシュとして利用できます。しかし、ボーナスやオファーで獲得したマネーはボーナスマネーといいキャッシュのように自由に使ったり、出金できないものが多く、賭け条件をクリアすることでキャッシュに追加されます。

  • キャッシュアウト/Cash Out

    【キャッシュアウト/Cash Out】
    カジノ内の残高やチップを出金することや、テーブル上のお金を自身のアカウントに戻すこと指します。また、ブックメーカー(スポーツベット)では、試合終了の前に賭けを終了して、損切りや利確をすることができる機能のことをいいます。

  • キャッシュバック/Cash back

    【キャッシュバック/Cash Back/きゃっしゅばっく】
    キャッシュバックボーナスはオンラインカジノが提供するボーナスの一種で、ボーナスの適用条件内で損失した金額の何%がキャッシュで戻ってきます。損失が発生した場合のみに受け取れます。賭け条件が無かったり多くても3倍~5倍と少ないので、戻ってきたキャッシュを出金したり新しくゲームで使いやすいのが魅力のボーナスです。

  • ギャンブラーの誤謬/Gambler’s Fallacy

    【ギャンブラーの誤謬/Gambler’s Fallacy /ぎゃんぶらーのごびゅう】
    誤謬は"ごびゅう"と読みます。独立事象(1回1回の結果が独立して、発生する物事)においてある事象の発生数が特定の期間の間に偏っていた場合、その後の同じ試行の中でその事象が起こる確率が減ると信じてしまう誤解や錯覚のことです。例えばコイントスなどで、1回のトスの表裏の可能性は毎回50%ですが、表が何度も出るとその後は裏が出やすくなると思ってしまう例が挙げられます。

  • ギャンブルフィーチャー/Gamble Feature

    【ギャンブルフィーチャー/Gamble Feature/ギャンブル】
    ビデオスロット等で配当が出た際に、その配当を倍増させるギャンブルに挑戦できる機能。一般的に裏返しのトランプの絵柄を当てるルールでカラーを当てれば2倍、スーツ(絵柄)を当てると4倍に配当が増えます。しかし、外すと配当自体が0になるので注意が必要。ダブルアップとも呼ばれます。単にギャンブルともいいます。

  • キュラソー/Netherlands Antilles/きゅらそー

    【キュラソー/Netherlands Antilles/きゅらそー】
    カリブ海に浮かぶオランダ領の島国。オンカジ界隈では人気のあるライセンス発行国として有名。オンラインギャンブルを規制した最初の管轄区域の一つでもあります。 キュラソーライセンスを取得しているオンラインカジノには、ベラジョンカジノやライブカジノハウス、エンパイア777カジノなどがあります。

  • 協定世界標準時/UTC

    【協定世界標準時/UTC/Greenwich Mean Time】
    オンカジではお問い合わせの際に日本時間ではなくこちらの協定世界標準時(UTC)で表記される場合があります。UTCとは世界の標準時間として使っている時間ですが簡単に言うと日本時間から9時間マイナスした数値になります。例えば、0:00(UTC)は日本標準時の同日9:00になります。

  • 禁止ゲーム/きんしげーむ

    【禁止ゲーム/きんしげーむ】
    ボーナスの出金条件を満たすまでにプレイしてはいけないゲームのことを指します。サイトによりますが禁止ゲームをプレイしてしまうとボーナスの没収などのペナルティが発生する可能性があります。

  • 銀行送金/Bank Transfer

    【銀行送金/Bank Transfer/銀行振り込み/ぎんこうそうきん/ぎんこうふりこみ】
    オンカジの決済手段の一つで銀行送金(海外送金)の他に銀行振込があります。オンラインカジノが日本の銀行口座を持っていれば銀行振込で持っていなければ銀行送金になります。銀行送金での入金を対応しているオンラインカジノは多いですが、出金対応しているカジノはかなり少ないのが現状です。銀行送金による入出金方法の詳細はこちらから。

  • クイックスピン/Quickspin/くいっくすぴん

    【クイックスピン/Quickspin/くいっくすぴん】
    2012年に大手NetEntの元社員らによって設立された比較的新しいソフトウェア会社。クオリティの高い5リールのスロットとグラフィックが特徴で、「サクラフォーチュン」や「BIG BAD WOLF」など有名なスロットを手掛けています。2016年にPlaytech(プレイテック)に買収されたため、現在は子会社として傘下に入っています。

  • グッドマン法(1235法)/Guthmann method

    【グッドマン法(1235法)/Guthmann method/ぐっどまんほう】
    勝率50%のギャンブルにおけるディフェンシブなカジノの攻略法。別名の1235法の名の通り、勝つごとに$1→$2→$3→$5と掛け金を上げる。連敗時は$1づつ、連勝時は多く勝てるという考え方。

  • クラップス/Craps

    【クラップス/Craps/くらっぷす】
    ふたつのサイコロを振って出た出目で勝負が決まるゲーム。出やすい出目は配当が低く、出にくい出目は配当が高くなっています。ダイスの確率について知っておいてからやるべきゲームです。

  • グランパーレー法/Grandparlay Method

    【グランパーレー法/Grandparlay Method/ぐらんぱーれーほう】
    勝負に勝ったら、「×2倍+1ユニット」を繰り返していく攻めの攻略法の1つです。パーレー法より、勝ったときの収益も大きいが1回負けただけで大きな支出になる可能性が高いです。連勝することが利益が出る条件になるため、流れを読んで活用する必要がある。グランパーレー法のより詳しい解説はこちらから。

  • グリニッジ標準時/GMT

    【グリニッジ標準時/GMT/Greenwich Mean Time】経緯0度であるイギリスのグリニッジ天文台での地方平均時のこと。天文観測によってきめられており、オンカジではお問い合わせ時間帯が日本時間でない場合に使われる時があります。日本時間より9時間遅いため、例えば0:00(GMT)は日本標準時の同日9:00となります。

  • クレジット/Credit

    【クレジット/Credit/くれじっと】
    スロットで残高のことや賭け金の単位を表す用語として使われます。英語では賭け金の単位はCreditで、残高がCreditsで表記されることが多いです。

  • クレジットカード/Credit Card

    【クレジットカード/Credit Card/くれじっとかーど】
    日本からも使えるオンラインカジノの入出金方法の1つです。現在、ほとんどのカジノサイトでクレジットカードによる入金を採用しています。利用可能な主なカード会社はVISA、MasterCard、JCBの3つです。しかし、まだクレジットカードでの出金に対応しているオンラインカジノサイトは、ほぼないのが現状です。クレジットカードによる入出金方法の詳細はこちらから

  • 罫線/baccarat Score Board

    【罫線/baccarat Score Board/けいせん】
    バカラにおけるゲームの履歴表、もしくは出目表のことです。罫線を使いこなすことでどちらにベットする方が勝ちやすい考察・研究したり、マイルールを作ったりして楽しみが深まります。

  • 決済代行会社/Settlement Agent Company

    【決済代行会社/Settlement Agent Company/けっさいだいこうがいしゃ】
    プレイヤーとオンカジ会社との間に立って資金の移動を代行してくれるサービス会社のことです。例を挙げるとVISAやMaster Cardなどのクレジット会社やecoPayzなどが決済代行会社になります。

  • ゲーミングライセンス/Gaming License

    【ゲーミングライセンス/Gaming License/げーみんぐらいせんす】
    国や地域が発行するオンラインカジノの運営許可証のことです。安全なオンラインカジノを判別する大きな条件でもあります。ライセンスを発行している有名な地域は、英領マン島、マルタ島やキュラソーなどが挙げられます。

  • 公営ギャンブル/Public gambling

    【公営ギャンブル/Public Gambling/こうえいぎゃんぶる】
    国や地方自治体が主催している合法的なギャンブルのこと。日本では競馬や競輪、競艇、宝くじなど。オンラインカジノは現状は裁ける法律が無い「グレーな位置付け」になっています。

  • 国際通貨/International Currency

    【国際通貨/International Currency/こくさいつうか】
    基軸通貨ともいい、国家間の経済活動のやりとりに広く利用されている通貨の事を指します。代表的な通貨はアメリカドルで、近年は、米ドル、ユーロ、人民元、日本円、英ポンドなども国際通貨と呼ばれている。

  • 固定ワイルド/Sticky Wild

    【固定ワイルド/Sticky Wild/こていわいるど】
    固定ワイルドは、出現時のスピンが終わっても消えることなくリール上に固定されます。次のスピンでもそのワイルドが残るため、配当率が高くなる特徴があります。

  • コーナーベット/Corner Bet

    【コーナーベット/Corner Bet/こーなーべっと】
    インサイドベットの一種で4つの数字にまたがって賭けることです。4つの数字のちょうど中心にチップを置きます。別名でスクエアベットやクオーターベットともいいます。

  • コール/Call

    【コール/Call/こーる】
    直近のベットもしくはレイズと同額をポットにいれること。

  • ココモ法/Cocomo Method

    【ココモ法/Cocomo Method/ここもほう】
    どれだけ連敗していようと「1回の勝ち」で、それまでの損失をプラス収支にすることができる攻略法の1つです。方法は1、2回目は1ユニットを賭け、それ以降は負けた回の前回と前々回分を合わせた額を次のゲームでベットします。勝つまでの損失の増加が緩やかで連敗した分だけ買った際の利益が大きいのがポイントです。ココモ法のより詳しい解説はこちらから。

  • コミッション/Commission

    【コミッション/Commission/こみっしょん】
    カジノゲームにおいて、プレイヤーが勝った際にハウス(カジノ会社側)が徴収する手数料の事です。例えば、バカラではルール上勝ちやすいバンカーに賭けて勝ったプレイヤーに5%のコミッションがつくのが一般的です。

  • コミュニティカード/Community Card

    【コミュニティカード/Community Card/こみゅにてぃかーど】
    テーブルの中央に表が見えるように置かれるカードのこと。別名として「ボードカード」もしくは「ボード」とも呼ばれる。

  • コラムベット/Column Bet

    【コラムベット/Column Bet/こらむべっと】
    アウトサイドベットの一種で、レイアウトの縦列(コラム)の1列内の12個の数字にまとめて賭ける方法です。注意点として「0」と「00」にはコラムベットすることはできません。賭けたいコラムの「2 to 1」というボックスにチップを置きます。

  • コンティニュエーションベット/Continuation Bet

    【コンティニュエーションベット/Continuation Bet/CB 】
    プリフロップ(最初の2枚の手札が出された時点)のベットでレイズ/リレイズしたプレイヤーが、フロップ(テーブルの中央のカードが表になった時点)でも、コールやレイズでベットすることを指します。自身のカードが引き続き強いことをアピールし他プレイヤーをフォールドさせることを目的に行われる戦略です。

  • コンビネーションベット/Combination Bet

    【コンビネーションベット/Combination Bet/こんびねーしょんべっと】
    一度のスピンで複数の賭け方を混合して賭けることを指します。例えば、1点賭けとインサイドヘッドを1ゲーム内で同時に行うなどです。

  • コンプ/Complimentary

    【コンプ/Complimentary/こんぷりめんたりー】
    英語で「無料」という意味があり、ランドカジノは、VIPや常連客が受けられる優遇サービスの事を指します。また、特定のカジノに会員登録して、ゲームをプレイすることで貯めれるポイントをコンプポイントといいます。

  • コンプポイント/Comp Points

    【コンプポイント/Complimentary Point/こんぷぽいんと/こんぷりめんたりーぽいんと】
    コンプポイントはオンラインカジノに登録して、ゲームをすることで貯まっていくポイントや受け取れるボーナスの事を指します。お店で買い物した分貯まっていくポイントカードと近いシステムでベット額の数%の割合で増えていき、一定数集まることで現金化したり、ボーナスや賞品とこうかんすることができます。コンプポイントが貯まるシステムを「ロイヤリティプログラム」といったり、現金化やボーナス化できるポイントを「リベートボーナス」や「キャッシュバック」と呼ぶこともあります。

さ行

  • サイドベット/Side Bet

    【サイドベット/Side Bet/さいどべっと】
    カジノゲームの賭けとは別にそのゲームの様々な事象に対して賭けをする余興的なゲームです。例えば、バカラやブラックジャックで最初の2枚のカードがペアになっているか賭けるなどです。

  • サマータイム/夏時間

    【サマータイム/Summer TIme/サマータイム】
    欧米を中心に導入されている時計の針を1時間進める時期のこと。オンカジでは主にお問い合わせの際にサマータイムによって対応時間が変わるサイトがあります。

  • サレンダー/Surrender

    【サレンダー/Surrender/されんだー】
    プレイヤーが勝ち目が無いと感じたときにその勝負を降りることができるルールのことです。アーリーサレンダーやレイトサレンダーなど降りるタイミングによって、呼び方が変わる場合もあります。参照:アーリーサレンダー/レイトサレンダー

  • シェミン/Chemin

    【シェミンChemin / Chemmy/レイルロード/Railroad】
    ヨーロッパバカラと呼ばれるバカラの種類の1つ。正式名称は、「Chemin de Fer/シェミンデフェール」一般的なバカラと違うのは、プレイヤー自身がバンクとして賭けを受ける点です。Railroad(レールロード)は、Chemin de Ferを英訳したものになります。

  • システムベット/System Bet

    【システムベット/System Bet/しすてむべっと】
    毎回、同じ金額を掛けるフラットベットに対してルールを決めて賭け額を変えてベットする方法のこと。”負けたら賭け額を上げる”のと”勝ったら賭け額を上げる”の2種類に大別されます。

  • 実績/Achievement

    【実績/Achievement/じっせき】
    オンラインカジノには、実績システムを設けているサイトもあります。「~のゲームでいくら勝利した」や「○○回プレーした」など目標が定められており、達成することでコンプポイントが貯まったりフリースピン、キャッシュなどの賞品と交換できるシステムです。

  • シック・ポー/Sic-Bo/大小

    【シック・ポー/Sic-Bo/大小】
    カジノのゲームジャンルの一つで「サイコロ」を使ったゲームのことです。1~3個のサイコロを使って奇数か偶数を当てる「丁半」や「出目の大小」、「ぞろ目かどうか?」などを予想していきます。

  • シックスナンバーズベット/Six Numbers Bet

    【シックスナンバーズベット/しっくすなんばーずべっと】
    ルーレットの賭け方の一種で6つの連続した数字に同時に賭ける方法です。チップを置く場所はダズンベットと賭けたい6つの数字(3×2列)を隔てるラインの中心です。

  • ジブラルタル/Gibraltar

    【ジブラルタル/Gibraltar/しぶらるたる】
    イベリア半島の南東端に位置するイギリス海外領土にある政府でギャンブルの認可をしている。888.comやエベレストゲーミングなどが認可を受けており、とても厳しい審査があるとされています。

  • 絞り/スクイーズ

    【絞り/スクイーズ/しぼり/Squeeze】
    バカラで裏返しのカードをゆっくりとめくる行為を示す言葉。スクイーズ(Squeeze)ともいいます。めくられたカードが勝負を決めるときに緊張感と期待感を演出することができます。ランドカジノのバカラで特に行われるが、オンラインカジノでもライブカジノやVIPカジノでディーラーが絞りを行ったり、プレイヤー自ら絞りができるテーブルも存在します。

  • ジャックポット/Jackpot

    【ジャックポット/Jackpot/じゃっくぽっと】
    スロットに設定されている高額配当が当たること。いわゆる、大当たりが出るという意味です。オンラインカジノでは、同一種スロットをプレイしたすべてのプレイヤーのベット額の数%が蓄積されるプログレッシブジャックポットであることが多いです。

  • シュー ゲーム/Shoe Game

    【シュー ゲーム/Shoe Game/しゅーげーむ】
    ブラックジャックやバカラなど何枚もカードを使用するゲームで用いられるゲームスタイルです。シューと呼ばれる未使用のカードを収納しておくボックスからカードを出して配っていく形で進行するゲームのことを指します。

  • シュー/Shoe

    【シュー/Shoe/しゅー】
    ブラックジャックやバカラなどでシャッフルした後のトランプカードを収納しておく透明の箱のことです。シューを使って進行するゲームをシューゲームといいます。

  • 出金/Withdrawal

    【出金/Withdrawal/しゅっきん】
    オンラインカジノのアカウント内の残高から、お金を引き出すことです。カジノサイトによって、1回における出金上限や入金と同じ決済方法を使わなければならないなど、出金に関して条件があるのでプレイする前によく確認しておく必要があります。

  • 出金上限/Withdrawal Limits

    【出金上限/Withdrawal Limits/しゅっきんじょうげん】
    アカウント内から引き出せるお金の上限やボーナスで手に入れたボーナスマネーからキャッシュに変換できる上限金額のことを指します。出金上限がないカジノは、毎回の出金の手続きや、それにかかる手数料を削減することができます。

  • 初回入金ボーナス/First Deposit Bonus

    【初回入金ボーナス/First Deposit Bonus/しょかいにゅうきんぼーなす】
    新規ユーザーがオンラインカジノサイトに登録して、初めて入金したときにもらえるボーナスで「入金額の○○%のボーナス」や「フリースピン」が用意されていることが多いです。初回入金ボーナスの場合は、1回から数回分までボーナスが適用されることもあります。ほとんどのカジノで初回入金ボーナスで獲得したボーナスには賭け条件がついており、出金できるようになるまで一定の賭け数と金額が必要になります。

  • 除外ゲーム/Excluded Games

    【除外ゲーム/Excluded Games/じょがいげーむ】
    獲得した賞金やボーナスを引き出すための賭け条件を消化する際に反映されないゲームのこと。反映されないだけでプレイしても良いサイトもありますが直ちにボーナスを没収されるなどの厳しいサイトもあります。公式ページの規約をよく読んで除外ゲームをプレイするのは避けましょう。

  • 小路/シュウロ/Small Road

    【小路/シュウロ/Small Road/しゅうろ】
    バカラの勝負の結果を示す出目表の中で2列前の結果と同じ動きをしているのかを比較して表現しています。同じ動きなら赤い〇で違う動きなら青い〇で表現します。

  • 消化率/貢献度/contribution

    【消化率/貢献度/contribution/しょうかりつ/こうけんど】
    消化率(貢献度)は、ベットした賭け金のうち賭け条件に反映される額の割合のことです。例えば、消化率50%のゲームは$100ベットしても賭け条件の消化は$50しか進まないということです。ゲームごとに決まっており、スロットは100%、ブラックジャックやバカラなどのテーブルゲームは5~10%に設定されていることが多いです。

  • シングルデック・ブラックジャック/Single Deck Blackjack

    【シングルデック・ブラックジャック/Single Deck Blackjack/しんぐる でっく ぶらっくじゃっく】
    ジョーカーを除いた一組で52枚のことをデック(デッキ)と言い、1デックのみで行うブラックジャックのこと。一般のブラックジャック現在の主流は6デックが主流になっています。オンラインカジノではベラジョンカジノなどでプレーできます。

  • シンボル/Symbol

    【シンボル/Symbol/しんぼる】
    スロットのリールに書かれている1つ1つの絵柄のことです。

  • スイフトコード/Swift Code

    【スイフトコード/Swift Code/すいふとこーど】
    国際送金等の場合に相手側の銀行を特定するための”金融機関識別コード”のこと。国際送金を行う金融機関はすべてスイフトコードを持っています。別名スイフトアドレスやBIC(ビック)コードとも言います。

  • スーツ/Suits

    【スーツ/Suits/すーつ】
    トランプカードの柄のことです。ハート、スペード、ダイヤ、クローバーの4種類があります。

  • スキャッター/Scatter

    【スキャッター/Scatter/すきゃったー】
    スロットにてペイライン以外でもリール内に一定数出現すると揃うことになるシンボルです。多くのスロットで、揃うことでフリースピンやボーナスステージへの移行といった大き目な配当獲得に繋がります。

  • スキルゲーム/Skill Games

    【スキルゲーム/Skill Games/すきるげーむ】
    プレイヤーの技量や操作で、配当倍率を上げることができるゲームの事を指す。反対に一般的なカジノのゲームように配当が決まっているものに対して賭けるものを運任せゲームと呼ぶ。

  • スターティングハンド/Starting Hand

    【スターティングハンド/Starting Hand/すたーてぃんぐはんど】
    ポーカー(テキサスホールデム)で、試合開始後に最初にプレイヤーに配られるカードの事を指します。ここで手札になった最初の2枚で、1回目の賭けに乗るか降りるかの判断をします。

  • スタックシンボル/Stack Symbol

    【スタックシンボル/Stack Symbol/すたっくしんぼる】
    同じリールで同じシンボルが連続することを指します。スタックとは「積み重ね」るという意味です。スタックされることでそのシンボルが揃いやすくなるという恩恵を得られます。

  • スタンド/Stand

    【スタンド/Stand/すたんど】
    バカラやポーカーのアクションの1つで、次のカードを引かないで勝負することです。

  • スタンドアロンジャックポット/Stand Alone Jackpot

    【スタンドアロンジャックポット/Stand Alone Jackpot/すたんどあろんじゃっくぽっと】
    1つのマシン内にジャックポットが溜まっていくスロット。ランドカジノ限定のスロットで、オンラインカジノでは1つのスロットゲームを多くのプレイヤーが遊ぶため、存在しません。

  • ステイ/stay

    【ステイ/stay/すてい】
    バカラやポーカーのアクションの1つで、次のカードを引かないで勝負することです。⁼スタンド(Stand)

  • スティール/Steal

    【スティール/Steal/すてぃーる】
    日本語訳は「盗む」であり、ポーカーではプリフロップでレイズすることで相手を全員降ろすことことでポッドを獲得する技術のこと。

  • ステイク/Stake

    【ステイク/Stake/すていく/ステーク/すてーく】
    カジノで賭けることや賭け金のことを指します。意味合いはベットと同じです。

  • スティックペイ/Sticpay

    【スティックペイ/Sticpay/すてぃっくぺい】
    オンライン決済サービスの一つで2017年にスタートした新しめの決済手段です。エコペイズでできなくなったカードによるATM出金が行えるので人気が出てきています。スティックペイによる入出金方法の詳細はこちらから

  • ストリートベット/Street Bet

    【ストリートベット/Street Bet/すとりーとべっと】
    ルーレットの賭け方の一種で3つの連続した数字に同時に賭ける方法です。チップを置く場所はダズンベットと賭けたい3つの数字(3×1列)を隔てるラインの中心です。

  • ストレートアップ/Straight Up

    【ストレートアップ/Straight Up/ストレートアップ】
    1~36の数字から1つを選びベットするインサイドベットの1つ。配当はルーレットで最大の36倍だが、確率は1/38の2.63%とかなり低いです

  • スピードバカラ/Speed Baccarat

    【スピードバカラ/Speed Baccarat/すぴーどばから】
    ベット可能時間やカードをめくる(絞り)の部分を簡略化した進行スピードの早いバカラです。カードをめくる瞬間のドキドキを楽しむというよりもスピーディーにサクサクと進めたいオンカジならではのバカラの楽しみ方です。

  • スプリット/Split

    【スプリット/Split/すぷりっと】
    最初に配られた2枚のカードが同じ数値だった場合にできるアクションで、2枚のカードを分けてそれぞれを別の手札にできます。その際、初めに賭けた金額と同額を賭ける必要があります。

  • スプリットベット/Split Bet

    【スプリットベット/Split Bet/すぷりっとべっと】
    ルーレットの賭け方の一種で2つの数字に賭ける方法です。チップを二つの数字の間のライン上に置きます。18倍の配当が得られる賭け方になります。

  • スポーツブック/Sports Book

    【スポーツブック/Sports Book/スポーツベット/Sports Bet】
    合法的にスポーツの勝敗に対して賭けるギャンブルのことです。ブックメーカーと呼ばれるスポーツブックを扱う会社が提供しています。昨今は対戦ゲームであるeスポーツにも賭けられるなどの広がりを見せています。

  • スリーカード/Three of a Kind

    【スリーカード/Three of a Kind/すりーかーど】
    5枚の手札内に同じ数字が3つ揃った役。ツーペアより強く、ストレートより弱い手役です。

  • スロット/Slot

    【スロット/Slot/すろっと】
    絵柄が揃うことによって配当が得られるカジノゲームです。日本国内のパチスロに似た形式のものから、ぷよ〇よのような落ちもの、パズル形式、多リール形式などさまざまな形式があります。

  • スロットゲーム/Slot Games

    【スロットゲーム/Slot Games/すろっとげーむ】
    オンラインカジノの人気ゲームの1つ。リールが回転し、止まった際に出現したシンボルの配置や個数によって配当が発生するゲームです

  • スロットマシン/Slot Machine

    【スロットマシン/Slot Machine】
    カジノの代表的なスロットゲームを行う機械。コインや紙幣を入れ、レバーもしくはボタンを作動させて機械内のリールを回し、表示されたライン上に絵柄が揃うと配当となります。ビデオカジノと違い、機械で行うスロットマシンはマックスベットが基本です。

  •  

  • ソフトウェア会社/ゲームプロバイダー

    【ソフトウェア会社/Software Company/ゲームプロバイダー/Game Povider】
    カジノゲームを作っているのは基本的にオンカジサイト運営会社ではなくソフトウェア会社もしくはゲームプロバイダーと呼ばれる会社。各会社はそれぞれ特徴的なゲームや開発が得意なジャンルがあり、会社ごとに特色のあるゲームを楽しめます。オンラインカジノのゲームジャンルでもソフトウェア会社で分けられていることが多いです。

  • 損切り/Cut-Loss

    【損切り/Cut-Loss/そんぎり】
    投資の用語でありロスカットとも言われる。意味としてはあらかじめ決めておいたルールに沿って損をしているのにスパッと手を引くことです。ギャンブルにおける攻略法も完璧な戦略はなく、負けや損失が大きくなれば損切りを決断することも大切です。

た行

  • ターボ機能/Turbo Function

    【ターボ機能/Turbo Function/ターボスピン/クイックスピン/高速プレイ】
    オンラインカジノのスロットに搭載されている機能です。起動させるとスピンのスピードや演出を飛ばすことができるため、1スピンの時間を短縮することができます。高速プレイやターボスピン、クイックスピンなどスロットによっていくつか呼び方があります。

  • タイ/Tie

    【タイ/Tie/たい】
    バカラにおいて「引き分け」を意味する言葉です。プレイヤーとバンカーの合計得点が同じであることを指します。賭け方の1つとして、タイにかけることもできます。配当は8倍ともっとも大きいが、確率も9.5%と最も低いです。

  • 大眼仔/ダイガンチャイ/Big Eye Road

    【大眼仔/ダイガンチャイ/Big Eye Road/だいがんちゃい】
    バカラの勝負の結果を示す出目表の中で1列前の結果と同じ動きをしているのかを比較して表現しています。最新の結果と1列前の結果が同じ動きなら赤い〇、違う動きなら青い〇がつきます。

  • 大路/ダイロ/Big Road

    【大路/ダイロ/Big Road/だいろ】
    バカラの勝負の結果を示す出目表の中での最も大きくメジャーな罫線部分です。プレイヤー(青〇で表示)とバンカー(赤〇で表示)の勝敗が切り替わりと連勝具合を確認して参考にすることができます。引き分けは緑の斜線です。

  • 第三者機関/Third-party Organization

    【第三者機関/Third-party organization/だいさんしゃきかん】
    オンラインカジノ会社やゲームを提供しているソフトウェア会社に対して中立的な立場で監査を行っている機関のこと。「安全か?」「公平か?」「健全か?」をチェックしています。

  • タイアップ・スロット/Tie-Up Slot

    【タイアップ・スロット/Tie-Up Slot/たいあっぷすろっと】
    有名な映画やドラマ、ゲームなどがモチーフになっているビデオスロットのことを指します。ジュラシックパークやターミネーターのタイアップスロットが有名です。過去には、エヴァンゲリオンとタイアップしたビデオスロットも存在したようです。

  • タイベット/Tie Bet

    【タイベット/Tie Bet/たいべっと】
    バカラの賭け方の1つで、プレイヤーとバンカーの合計値が同じであることにに賭ける。勝利した際の報酬額はベット額の8倍だが、確率は最も低いです

  • ダズンベット/Dozen Bet

    【ダズンベット/Dozen Bet/だずんべっと】
    ルーレットの賭け方の一種で連続した12の数字にまとめて賭ける方法です。1st~3rdのDozenmもしくは1st12~3rd12の表記されたボックスにチップを置きます。

  • ダブルアップ/Double Up

    【ダブルアップ/Double Up/ギャンブル】
    ギャンブルフィーチャーを参照

  • ダブルゼロ /Double Zero

    【ダブルゼロ /Double Zero/だぶるぜろ】
    アメリカンルーレットにのみ存在する「00」と書かれた緑の数字のことです。

  • ダブルダウン/Double Down

    【ダブルダウン/Double Down/だぶるだうん】
    ブラックジャックで行うアクション(賭け方)の1つです。賭け金を2倍にして、さらにカードを1枚引くことです。最初のカードが配られた後、最初のアクションでのみ使用できます。最初の手札の合計が11の場合、ダブルダウンを行うことが多いです。

  • チーティング/Cheating

    【チーティング/Cheating/ちーてぃんぐ】
    不正やいかさまをすることを指す英語です。

  • チップ/Chips

    【チップ/Chips/ちっぷ】
    テーブルゲームやルーレットで使われる実際の賭け金の代わりとして取引されるコイン。ルーレットで使う場合「チップ」と呼び、テーブルゲームで使う場合は、「チェック」と呼ばれます。額面にデノミネーション(そのコインの持つ賭け金)が書いてあります。

  • 珠盤路/チューチャイロ/Bread Road

    【珠盤路/チューチャイロ/Bread Road/ちゅーちゃいろ】
    バカラの勝負の結果を示す出目表の中で勝敗結果をそのまま記録している罫線です。縦6マスでひたすら上から下、左から右へ勝敗を詰めて記録していきます。一番シンプルで分かり易い罫線と言えます。

  •  

  • ディーラー/Dealer

    【ディーラー/Dealer/でぃーらー】
    カジノで行われる様々なゲームでカードを配る、ルーレットを回す、チップを配分するなど進行役を務める職業。オンラインカジノでは、特にライブカジノにおけるテーブルゲームを取りしきる進行役のことをいいます。

  • ディスカード/Discard

    【ディスカード/Discard/でぃすかーど】
    手札やゲーム内の盤面から取り除かれた既に使われた利用済みカードやその山札の事を指します。

  • テキサスホールデム/Texas Hold'em

    【テキサスホールデム/Texas Hold'em/てきさすほーるでむ】
    世界大会が開催されるほどの人気を誇るカジノゲームの一つです。各プレイヤーに配られた2枚のカードとディーラーのカードを合わせてポーカーの役を作り、プレイヤー同士で勝負するゲームです。

  • テクニカル システムズ テスティング /Technical Systems Testing

    【テクニカルシステムズテスティング/TST /Technical Systems Testing/てくにかる しすてむず てすてぃんぐ】
    1993年設立のギャンブルが公平に行われているかをチェックする第三者機関のひとつ。RNG(乱数発生装置)やハードウェア機能の公平性など多岐にわたるチェックを行っています。

  • テザー/Tether

    【テザー/Tether/USDT】
    仮想通貨(暗号資産)の一つで米ドルに連動している通貨。大きな特徴として$1=1テザー(USDT)になるように固定されている点が挙げられます。このため価格は変動しにくく安定しています。

  • 手数料/Fee

    【手数料/Fee/てすうりょう】
    オンラインカジノは金銭の入金、出金などの手続きの際に手数料が発生することがあります。現在では多くのオンラインカジノは、入出金の手続きにカジノ側が徴収する手数料が無しになっているサイトが多いです。しかし、カード会社や電子決済会社、銀行送金などを使うとそれぞれの会社で手続きに対して手数料が発生するため、よく選んで利用することが大切です。

  • デッキ/Deck

    【デッキ/Deck/でっき】
    カードゲームで使用するトランプの山札の事を指します。

  • デポジット/Deposit

    【デポジット/Deposit /でぽじっと】
    オンラインカジノのアカウントにお金を入金することや、カジノで遊ぶためのチップを購入することです。デポジットなしで獲得できるボーナスを入金不要ボーナスといいます。

  • 電子決済/Electronic payment

    【電子決済/Electronic payment/でんしけっさい】
    現金を使った直接的な決済方法ではなく、電子的なデータの送受信によって決済を処理する方法のことを指します。オンラインカジノ上で行われる決済はすべてこの電子決済にあたります。

  • 電信送金/Wire Transfer

    【電信送金/Wire Transfer/でんしんそうきん】
    銀行が海外に送金する方法の一つ。銀行同士で直接手続きを行う送金の仕組みのこと。当たり前のように聞こえますが通常は銀行間の資金移動は全国銀行資金決済ネットワークが行っています。

  • 東部標準時/Eastern Standard Time

    【EST/東部標準時/Eastern Standard Time/とうぶひょうじゅんじ】
    アメリカ東部標準時のこと。基本的にオンカジはアメリカ人をメイン顧客としていたため、祝日や時間はアメリカ準拠の場合がある。現在はほとんどのサイトで日本時間での表記が主流。日本時間より14時間遅いため、例えば0:00(EST)は日本標準時で同日の14:00となります。

  • 独立事象/Independent event

    【独立事象/Independent event/どくりつじしょう】
    以前のゲーム結果が次回のゲーム結果に影響を及ぼさないということ。サイコロで1が10回続けて出た後も次のゲームはそれぞれの数字が出る確率は1/6ですよね。

  • トータルベット/Total Bet

    【トータルベット/Total Bet/とーたるべっと】
    スロットで1スピンに実際に賭ける金額のことを指します。設定したコインサイズ×アクティブペイライン数の合計で決まります。オンラインカジノのビデオスロットでは、最初からトータルベットでかけ金が表示されていることが多いです。

  • トーナメント/Tournament

    【トーナメント/Tournament/とーなめんと】
    オンラインカジノのイベントの一つでカジノ参加者同士で競います。上位入賞したプレイヤーは特典を得ることができます。主に賭け額や賞金額で競うことが多く対象は、ビデオスロットやテーブルゲームなど多岐にわたります。

  • トリガー/Trigger

    【トリガー/Trigger/とりがー】
    ボーナスゲームなどのスロットの機能を起動、開始させることをいいます。トータルベット額の数倍を一度にベットして、ボーナスを意図的に発動させることのできる機能をトリガースピンやボーナス機能と呼びます。

  • ドロー/Draw

    【ドロー/Draw/どろー】
    手持ちのカードと1枚もしくは複数枚で役が完成する状態のことです。

な行

  • ナチュラル/Natural

    【ナチュラル/Natural/なちゅらる】
    バカラで、最初に配られたカードの合計値が8か9になることを指します。8になることをナチュラル8、9になることをナチュラル9といいます。基本的なバカラのルールではナチュラルがどちらかに出た時点で次のカードを引かず賭けが決定するため、勝ちになる確率がかなり高いです。

  • ナチュラルブラックジャック/Natural Black Jack

    【ナチュラルブラックジャック/Natural Black Jack /なちゅらるぶらっくじゃっく】
    最初のカードが配られた際に、Aとスーツ(柄)や10のカードの組み合わせで手札の合計が21になることを指します。最高手に当たり、ほぼ勝ちになります。配当は、1.5倍です。ナチュラル・ブラックジャックが起きる確率は約4.83%です。

  • 入金ボーナス/Reload Bonus

    【入金ボーナス/リロードボーナス/Reload Bonus/にゅうきんぼーなす】
    初回入金ボーナス以降のキャンペーンなどで入金額に応じてそのうちの何%かを追加で受け取れるボーナスです。リロードボーナスと英語表記で表記しているカジノもあります。%で表記されており、100%なら入金した額と同額がボーナスとしてボーナスアカウントに振り込まれます。ほとんどの場合、賭け条件や出金上限、期限など細かいあるので活用する前にはしっかりチェックしましょう。

  • 入金不要ボーナス/No Deposit Bonus

    【入金不要ボーナス/No Deposit Bonus/にゅうきんふようぼーなす】
    オンラインカジノに初めて登録する際に獲得できてその名の通り、入金前に賭けに使えるボーナスの事です。多くは賭け条件が設定されたボーナスマネーやフリースピンで提供されます。

  •  

  • ネッテラー/Neteller

    【ネッテラー/Neteller/ねってらー】
    オンライン決済サービスの一つで1999年に設立されました。スピーディな入出金や匿名でのトランザクションが特徴でしたが、現在はオンラインカジノが目的での利用はできなくなっています。

  •  

は行

  • 配当/はいとう/Pay out

    【配当/はいとう/pay out/勝利金/ペイアウト】
    ゲームで勝った際のカジノ側からの払い戻しのこと。勝利金やペイアウトともいいます。

  • バースト/Bust

    【バースト/Bust/ばーすと】
    カードを引いた後に自身の手札の合計が21を超えることをいいます。この場合、無条件で負けになります。

  • パーソナルマネージャー/専属マネージャー

    【パーソナルマネージャー/専属マネージャー/Dedicated Account Manager】
    主にVIPプログラムの上位に行くことで配属される個人専用の担当者のことです。入出金の対応やサポートを1人のマネージャーがパーソナルで行ってくれるため、カジノからかなり優遇されている証にもなります。VIPになって体験してみたいものですね。

  • ハード・ハンド/Hard Hand

    【ハード・ハンド/Hard Hand/はーどはんど】
    配られた2枚のカードに「A」が含まれていないハンド(手札)のこと。勝つのがハードな手札です。逆に「A」が含まれていればソフト・ハンドとなります。

  • パーフェクトツーペアベット/Perfect Two Pair Bet

    【パーフェクトツーペアベット/Perfect Two Pair Bet】
    バカラのサイドベット(本来のゲーム以外の賭け方をすること)の1つで、プレイヤーとバンカーどちらも最初に配られた2枚のカードが同じ数字かつSuit(トランプの柄)も同じになっていることに賭けることです。配当は25倍。

  • パーフェクトペアベット/ Perfect Pair Bet

    【パーフェクトペアベット/ Perfect Pair Bet/ぱーふぇくとぺあべっと】
    バカラのサイドベット(本来のゲーム以外の賭け方をすること)の1つで、プレイヤーかバンカーどちらかの最初に配られた2枚のカードが同じ数字かつSuit(トランプの柄)も同じになっていることに賭けることを指します。配当は25倍。

  • ハーフストップ法/Half stop System

    【ハーフストップ法/Half stop System/はーふすとっぷほう】
    利益の半分を投資してその半分が無くなった時を損切りのラインとする攻略法。ハーフストップ法を使う前にまず利益を出さなければいけません。いつも利益を使い切ってしまう方におすすめ。

  • パーレー法/Parley Method

    【パーレー法/Parley Method/ぱーれーほう】
    攻めの攻略法の1つです。1ユニットから始めて、勝ったら次のベット額を2倍にする、負けたら1ユニットにリセットするというシンプルな戦法です。連勝すれば大きく利益を得れますが、1度負けるとマイナスになる特徴があります。パーレー法のより詳しい解説はこちらから。

  • バイイン/Buy In

    【バイイン/Buy In/ばいいん】
    ゲームに参加する際にお金を賭けることやその金額

  • ハイベット/High Bet

    【ハイベット/High Bet/はいべっと】
    全ての数字のうち、半分から後半の19~36までを1度に賭けるベットの種類。配当は2倍で確率は50%。⇔ローベット

  • ハイローラー/High Roller

    【ハイローラー/High Roller/はいろーらー】
    一般的に見て高額な賭けを日常的に行っているプレイヤーのことです。

  • ハウス/House

    【ハウス/House/はうす】
    カジノ側、胴元のことを指します。

  • ハウスエッジ/House Edge

    【ハウスエッジ/House Edge/控除率】
    カジノ側の取り分のことです。毎回の賭け金のうち、勝ち負けに関係なく平均してカジノ側に徴収される取り分。賭けを続けるほど、賭け金総額のうち損失は設定されているハウスエッジの割合に近づいていきます。ギャンブルごとに設定されており、オンラインカジノは1~5%と他のギャンブルに比べて低い特徴を持っています。

  • ハウスルール/House Rules

    【ハウスルール/House Rules/はうするーる】
    カジノ会社独自に設定されているルールのこと。できると思っていたことがいざできなかったりということが無いように事前に確認してプレイしましょう。

  • バカラ/Baccarat

    【バカラ/Baccarat/ばから】
    架空のプレイヤーとディーラー(バンカー)が互いにトランプをめくり、9に近い数字を出す方を当てるギャンブルです。ゲームプレイヤーのアクションはどちらが勝つか賭けるのとカードをめくる(絞り)をするだけと、とてもシンプルながら根強い人気のゲームです。

  • バックトラック/Back Track

    【バックトラック/Back Track/ばっくとらっく】
    ボールトラックともいう。ボールがポケットに落ちるまでに回る溝のことです。

  • バンカー/Banker

    【バンカー/Banker/ばんかー】
    バカラの役割の名称で、バカラにおける賭ける対象の1つ。本来は胴元、カジノ側の意味。ゲームの進行上、後攻でプレイヤーの結果が出てからさらに1枚引けるため、プレイヤーに比べて勝率が高いです。そのため、バンカーに賭けて勝った場合、コミッションとして配当から5%引いた額が報酬となります。

  • バンカーペアベット/Bunker Pair Bet

    【バンカーペアベット/Bunker Pair Bet/ばんかーぺあべっと】
    バカラのサイドベット(本来のゲーム以外の賭け方をすること)の1つで、バンカーに最初に配られた2枚のカードが同じ数字(色は関係ない)になっていることに賭けることです。配当は11倍。

  • バンカーベット/Bunker Bet

    【バンカーベット/Bunker Bet/ばんかーべっと】
    バカラの賭け方の1つで、バンカー側に賭ける。勝利した際の報酬額はベット額の2倍の配当から5%のコミッションが引かれたのちの金額のことです。

  • バンクロール/Bank Roll

    【バンクロール/Bank roll/ばんくろーる】
    ゲームで遊ぶために使う資産のことです。ギャンブルにおける資金管理をバンクロール管理ともいいます。カジノで遊ぶ際は自身のバンクロールを設定して、むやみに資金を減らさないことが長く楽しむ秘訣です。

  • ハンド/Hand

    【ハンド/Hand/はんど】
    手持ちのカードの得点やポーカーにおける手札のことを指します。

  • ビーナスポイント/Venus Point

    【ビーナスポイント/Venus Point/びーなすぽいんと】
    オンライン決済サービスの一つ。日本向けオンラインカジノの決済サービスとして採用しているサイトも多いです。現金を「ポイント」に換えて送金するという点が特徴的で、ポイントバックや手数料の安さが魅力の決済方法です。ビーナスポイントによる入出金方法の詳細はこちらから

  • ビッグウィン/Big Win

    【ビッグウィン/Big Win/びっくうぃん】
    高倍率の配当を得ることを指します。いわゆる、高配当です。オンラインカジノのスロットでは、特殊な演出が出ることが多いです。シンプルに大当たりの事を指すこともあります。

  • ヒット/Hit

    【ヒット/Hit/ひっと】
    カードを1枚引いて、手札に追加することです。

  • ビットコイン/Bitcoin

    【ビットコイン/Bitcoin/びっとこいん】
    仮想通貨(暗号資産)の代名詞ともいえる最も時価総額の高いデジタル資産。ブロックチェーンと言われる技術で取引がクリアに記録されて過去の改ざんがほぼできない特性を持ちます。オンラインカジノの入出金で使える仮想通貨で最も採用率が高い仮想通貨でもあります。ビットコインによる入出金方法の詳細はこちらから

  • ヒットフリクエンシー/Hit Frequency

    【ヒットフリクエンシー/Hit Frequency/ヒット周波数】
    オンラインカジノのスロットゲームでシンボルが揃う頻度のことを指します

  • ビデオスロット/Video Slot

    【ビデオスロット/Video Slot/びでおすろっと】
    デジタル化された液晶を通してプレイするスロットゲーム。オンラインカジノでプレイするスロットはすべてビデオスロットです。

  • ピラミッド法/Pyramid Method

    【ピラミッド法/Pyramid Method/ぴらみっどほう】
    フランスの数学者が開発した投資手法。スタート時の賭け額を決めておき、勝利後は賭け額を下げ、敗北後には賭け額を上げます。賭け額の増減幅は必ず一定にします。

  • ビンゴ/Bingo

    【ビンゴ/Bingo/びんご】
    ランダムに数字が書かれたカードを各プレイヤーが持ち、リールから落ちる球や画面に表示されたランダムな数字と自身のカードに書かれた数字が一致した際にその数字にチェックを入れて、チェックされた数字が1列になる早さで競うゲームです。

  • ファイブ・オブ・ア・カインド/Five of a Kind

    【ファイブ・オブ・ア・カインド/Five of a Kind/ふぁいぶ・おぶ・あ・かいんど】
    1線のペイライン上に同じシンボルが5つ並ぶことを指します。一般的な5リールスロットでは、ファイブ・オブ・ア・カインドが出ると高配当にになる確率が高いです。

  • フィーチャー/Feature

    【フィーチャー/Feature/ふぃーちゃー】
    スロットで使われる用語。ボーナスゲームやフリースピンなどそのスロットの特徴的な機能のことを指します。

  • フィッシュ/Fish

    【フィッシュ/Fish/ふぃっしゅ】
    テーブルゲームで同じゲーム上でプレーしている弱いプレイヤーのことで、日本語でいう「カモ」です。

  • フォーカード/Four Card

    【フォーカード/Four Card/フォー オブ ア カインド/Four of a Kind /】
    5枚の手札内に同じ数字が4つ揃った役。フルハウスより強く、ストレートフラッシュより弱い手役です。フォー オブ ア カインド(Four of a Kind) ともいいます。

  • フォールド/Fold

    【フォールド/Fold/ふぉーるど】
    カードゲームで出来るアクションの1つで、そのゲームを降りることを指します。レイズが続き自身の賭けれる限度を超えたり、手札で勝てる確率が引くと判断したときの選択肢です。

  • ブックメーカー/Book Maker

    【ブックメーカー/Book Maker】
    イギリス発祥の賭け事を開催することを生業にしている会社やその賭けのことを指します。ブックメーカーが扱う賭けはスポーツをはじめとして、政治や選挙など世の中の様々な事象に対して行われます。

  • ブラック・ベット/Black Bet

    【ブラック・ベット/Black Bet/ぶらっくべっと】その名の通り、ルーレットの数字の中で黒色に属する数字に賭ける方法です。テーブルの中央下部にある黒色の「Black」の部分にチップを置きます。2倍の配当が得られる賭け方になります。

  • ブラックジャック/Black Jack

    【ブラックジャック/Black Jack/ぶらっくじゃっく】
    プレイヤーとカジノ側が互いにカードを引き、合計値が21に近いカードを揃えた方が勝つ代表的なトランプゲームです。「A」を11と数え、絵絵柄(Suit)は、10で計算します。または、最初に配られた2枚のカードが「A」と「10」もしくは絵柄のカードの組み合わせで合計21になることもブラックジャックと呼びます。

  • フラッシュ/Flush

    【フラッシュ/flush】
    5枚の手札内が全て同じスーツ(絵柄)で揃った役。ストレートより強く、フルハウスより弱い手役です。英語表記は"flash"ではないので注意しましょう

  • フラットトップジャックポット/Flat Top Jack Pot

    【フラットトップジャックポット/Flat Top Jack Pot/ふらっととっぷましーん】
    スロットゲームで賞金額が決まっているジャックポットの種類のことです。反対に同一種のスロットをプレイした人のベット額から数%ずつ積み上げられてジャックポット額が上がっていくものをプログレッシブといいます。

  • フラットベット/Flat Bet

    【フラットベット/Flat Bet/ふらっとべっと】
    システムベットの反対の意味で、勝敗に関係なく1度決めたベット額をずっと賭け続けることをいいます。勝敗に影響されて、無謀なベットをしがちな初心者は、試してみるものいいかもしれません。

  • フリースピン/Free Spin

    【フリースピン/Free Spin/ふりーすぴん】
    スロットゲームで賭け金を使わずにプレイできるゲーム回数のこと。スロットゲームのプレイ中のボーナスで獲得したり、サイトからのキャンペーン時のボーナスとして配布されたりとオンカジ初心者でも目にする機会が多い用語です。

  • プリフロップ/Pre-Flop

    【プリフロップ/Pre Flop】
    ポーカー(テキサスホールデム)で、ゲーム開始後最初に2枚のカードが配られた後の状態をいいます。ポーカーではここで自身の手札を把握して、レイズ(賭け金を上げる)するかフォールド(勝負を降りる)か最初の判断を行う重要なターンです。

  • フルハウス/Full House

    【フルハウス/Full House/ふるはうす】
    3枚の同じ数字と2枚の別の同じ数字が揃った役。スリーカード+ワンペアの組み合わせです。フラッシュより強く、フォーカードより弱い手役です。

  • プレイヤーペアベット/Player Pair Bet

    【プレイヤーペアベット/Player Pair Bet/ぷれいやーぺあべっと】
    バカラのサイドベット(本来のゲーム以外の賭け方をすること)の1つで、プレイヤーに最初に配られた2枚のカードが同じ数字(色は関係ない)になっていることに賭けることを指します。配当は11倍。

  • プレイヤーベット/player Bet

    【プレイヤーベット/player Bet/ぷれいやーべっと】
    バカラの賭け方の1つで、プレイヤー側に賭ける。勝利した際の報酬はベット額の2倍。

  • フローティング/Floating

    【フローティング/Floating/ふろーてぃんぐ】
    コンティニュエーションベットに対して更にコールする形のプレイスタイルのことです。ブラフプレイの一種とされており、コンティニュエーションベットしたプレイヤーをフォールドさせることを目的とすることが多いです。参照:コンティニュエーションベット

  • フロップ/Flop

    【フロップ/Flop/ふろっぷ】
    プリフロップ(1回目のベット後)、コミュニティカードが表になった時点の第2ラウンドの事を指します。

  • プロモーション/Promotion

    【プロモーション/Promotion】
    「キャンペーン」や「オファー」ともいい、各オンラインカジノがイベントを開催したり、ボーナスを提供するなどして新規ユーザーや入金してゲームをプレイするユーザーを増やすために行う行動やそのイベント自体を指す。

  • プントバンコ/Punto Banco

    【プントバンコ/Punto Banco/ぷんとばんこ】
    西洋版バカラやヨーロッパ版バカラとも呼ばれるバカラの名称の1つです。基本的にルールは同じですが、ゲーム内ではプレイヤーを「プント/PUNTO」、バンカーのことを「バンコ/BANCO」と呼びます。プントバンコはイタリア語で、バカラ発祥の地とされているイタリアから伝わったバカラの起源ともいえるゲームです。

  • 分離型ボーナス/ぶんりがたぼーなす

    【分離型ボーナス/ぶんりがたぼーなす】
    賭け条件の消化の際にボーナス額にのみ賭け条件の倍率がかかるタイプのボーナスのこと。一体型ボーナスなのか分離型ボーナスなのかはボーナスごとではなくサイトごとに違っている場合が多いです。

  • ペア/Pair

    【ペア/Pair/ぺあ/ペアカード/ぺあかーど】
    同じ数字のカードが2枚揃っていることです。

  • ペイアウト/Payout

    【ペイアウト/Payout/ぺいあうと】
    配当や勝利金ともいう。の1回の賭けで勝った際の払い戻しのこと

  • ペイアウトテーブル/Payout Table

    【ペイアウトテーブル/Payout Table/配当表】
    ゲームにおけるウイニングコンビネーション時の各シンボルの倍率や機能、ボーナスゲームシステムなどを説明している表の事を指します。スロット開始時と「!」マークを押すことで表示されることが多いです。オンラインカジノのスロットは多種多様なシステムのゲームが増えているので、ペイアウトテーブルを確認しておくことは非常に重要になります。

  • ペイアウト率/Payback Percentages

    【ペイアウト率/Payback Percentages/ぺいあうとりつ】
    還元率やRTPともいい、ゲーム毎に設定されている賭けた金額に対してプレイヤーが獲得できる可能性のある金額の期待値のことです。オンラインカジノでプレイできるゲームの多くは、主に95%前後で設定されており、競馬やパチンコの70~80%や宝くじの46%よりかなり高い設定になっています。

  • ペイライン/Pay Line

    【ペイライン/Pay Line/有効ライン】
    スロットに設定されている同じシンボルが止まると配当になるラインのこと。有効ラインともいいます。

  • ベット/Bet

    【ベット/Bet/べっと】
    カジノゲームに対して、お金を賭けることを指します。スティールということもあります。

  • ベラジョンカジノ/Vera&John

    【ベラジョンカジノ/Vera&John/べらじょんかじの】
    ベラジョンカジノは、日本市場で長年の間、知名度やユーザー数でトップを走る日本市場における代表的なオンラインカジノサイトです。無料カジノゲームを提供するサイトやテレビCMを放映するなど日本で最も知名度の高いオンラインカジノサイトといえます。ベラジョンカジノのより詳しい解説や登録についてはこちらから。

  • ベリサイン/VeriSign

    【ベリサイン/VeriSign/べりさいん】
    2010年にSymantec(シマンティック)に売却されたアメリカでも知名度の高い企業の一つ。セキュリティに関する技術に精通しており公開鍵証明書の発行で有名であった。

  • ポーカー/Poker

    【ポーカー/Poker/ぽーかー】
    各自に配られた5枚のトランプの組み合わせで役を作り、競うギャンブルです。ポーカーフェイスなどと言われるように表情や心理を読む能力も必要となる高度なゲームです。

  • ボーナス/Bonus

    【ボーナス/Bonus/ぼーなす】
    カジノ側が開催するイベントやキャンペーンで獲得した賞金や賞金の事を指します。キャッシュやボーナスマネー、フリースピンなどがあります。ボーナスの多くには、出金するために賭け条件や期限などいくつかの条件が設定されています。

  • ボーナスゲーム/Bonus Game

    【ボーナスゲーム/Bonus Game】
    スロットゲーム内で設定された条件を達成すると発生するゲームのことです。ボーナスシンボルやワイルド、スキャッターの個数が一定以上になると発生するスロットが多いです。ボーナスゲーム中は高い配当のシンボルやワイルドの発生率が上がったり、配当の倍率が上がるなど高額配当が発生しやすくなります。また、ボーナスゲームの間はフリースピンとなりベット額を消費しません。

  • ポケット/Pocket

    【ポケット/Pocket/ぽけっと】
    ルーレットでホイール上のボールが落ちるくぼみのこと。ボールが落ちたポケットの上部に書かれた数字がそのベットの当たり数字となります。

  • ポット/Pot

    【ポット/Pot/ぽっと】
    ゲームの参加者のベットが集められたそのゲームの全て賭け金。テーブルゲームでは、ディーラーによってテーブルの中央に集められることが多いです。オンラインカジノではジャックポットのポットがこの意味です。

  • ぽぴん/Popin

    【ぽぴん/Popin】
    オンカジプレーヤーがTwitterやYoutubeでよく使う単語で、設定した資金を使い切り残金がなくなってしまったことを指します。

  • ボラティリティ/Volatility

    【ボラティリティ/Volatility/変動率】
    スロットゲームにおける「ジャックポットの大きさ」と「勝利金発生」の比率のことになります。高いほど高倍率の配当は出やすく、配当が出る確率は低くなります。逆に低ければ、配当は出やすいですが大きく倍率が跳ねる可能性は減ります。

ま行

  • 麻雀/Mahjong

    【麻雀/Mahjong/まーじゃん】
    絵柄のかかれた牌(パイ)を集めて役を作り、その役の強弱で勝敗を決めるギャンブルの1種です。中国で清の時代に、完成した発祥したゲームといわれている。

  • マーチンゲール法/Martingale Method

    【マーチンゲール法/Martingale Method/まーちんげーるほう】
    「負けない」ための守りの手法と呼ばれます。理論上は「必ず勝てる」手法といわれています。1度負けるごとに、その時のベット額の2倍を賭けるシンプルな手法です。負け続けるごとに負担は増えていくので賭けを続けるほど多額の元手が必要になりますが、1度勝てばプラス支出になるのが特徴です。マーチンゲール法のより詳しい解説はこちらから。

  • マックスコイン/Maximum Coins

    【マックスコイン/Maximum Coins】
    1コインに対して、最大値までクレジットを賭けることを指します。ここから賭けるコイン数を上げることで、更にトータルベット額を上げることができます。

  • マックスベット/Max Bet

    【マックスベット/Max Bet/マキシマムベット/Maximum Bet/まっくすべっと/まきしまむべっと】
    テーブルゲームごとに設定されている1ゲームに賭けることができる最大金額のことです。マキシマムベットということもあります。スロットでジャックポットを狙う場合、基本的にはMAXベットでプレイしないと当選率が著しく下がります。

  • マッチベター/Much Better

    【マッチベター/Much Better/まっちべたー】
    オンライン決済サービスの一つでロンドンが発祥。2020年よりアプリが完全日本語対応して円にも対応することでオンラインカジノでの普及も増えてきています。

  • マネーシステム/Money System

    【マネーシステム/Money System】
    どれだけ自分の支出を増やさずに、利益を獲得するかを理論に基づいて賭ける方法です。オンラインカジノにおいて「攻略法」とよばれるベット方法や資金管理の事を指します。

  • マネーロンダリング/launder money.

    【マネーロンダリング/launder money./まねーろんだりんぐ】
    資金洗浄のことで不正入手したお金の出所を分からなくして利用できるお金にすることを指します。カジノでは汚いお金をチップにして勝ち負けを繰り返して引き出すことがマネーロンダリングの温床となるので規制・対策されています。

  • マルタ共和国/Republic of Malta

    【マルタ共和国/Republic of Malta/まるたきょうわこく】
    地中海に面した小国でEU加盟国でもあります。ギャンブルの税率が低く、ギャンブルの中心地であったことを生かして規制を作り、「マルタゲーミングオーソリティー(Malta Gaming Authority)」というライセンスの発行を行っています。

  • マルチプライヤー/Multiplier

    【マルチプライヤー/Multiplier/まるちぷらいやー】
    スロットに登場する用語で配当が倍率に上がるシステムや絵柄を指します。倍率は1~数百、数千倍に上がることもあります。ボーナスステージで出現することが多く、ペイラインが揃うごとに増えていったり、特定の絵柄に止まることで倍率が上がっていく仕様です。

  • マン島/Isle of Man

    【マン島/Isle of Man/まんとう】
    グレートブリテン島とアイルランドの間に位置する小国でゲーミングライセンスを発行しています。低税率のタックスヘイブン国家としても知られています。

  • ミステリージャックポット/Mystery Jackpot

    【ミステリージャックポット/Mystery Jackpot/みすてりーじゃっくぽっと】
    ジャックポットの一種でその名の通り、なぞにあふれるジャックポットの方式です。ジャックポット機以外にも搭載されていたり、当選条件が不明だったり、負けたのに当選したりといった隠し要素的なシステムです。「Royal Masquerade」や「Maturi」などのスロットに実装されています。

  • ミニ・バカラ/Mini Baccarat

    【ミニ・バカラ/Mini Baccarat/みに・ばから】
    通常のバカラに比べて、テーブルや参加人数の縮小や最低ベット額と最高ベット額が低く設定されています。初心者や気軽にプレイしたい人のために開発されたバカラの遊び方です。

  • ミニマムベット/Minimum Bet

    【ミニマムベット/Minimum Bet/最低賭け金額/みにまむべっと】
    テーブルゲームごとに設定されている1ゲームで賭けなければいけない最小金額のことです。

  •  

  • メガウェイズスロット/Megaways Slot

    【メガウェイズスロット/Megaways slot/メガウェイズスロット】
    ビデオスロットの一種で、スピンごとに各リールに出現するシンボルの数が増減し、何万通りものペイラインを形成するスロットのことです。配当のしやすさが特徴的です。オーストラリアのゲームプロバイダー"Big Time Gaming社"※参照が開発し、現在もメガウェイズ系スロットには開始時に頭文字のBTGが表示されます。

  • モンテカルロ法/Monte Carlo Method

    【モンテカルロ法/Monte Carlo Method/もんてかるろほう】
    勝利した際の配当が3倍以上の賭けに使うことができる攻略法です。数列を用いて、勝てば数列を消し、負ければその額を数列に加えながら、数列の中の数を足して次のベット額を決定します。コツコツと長時間かけて進める方法ですが、数列が1つ以下になれば必ず利益が出ているというローリスクな方法です。モンテカルロ法のより詳しい解説はこちらから。

や行

  •  

  • ユニット/Unit

    【ユニット/Unit/ゆにっと】
    攻略法、マネーシステムを行う際に自分で決めた最小の賭け金のことです。攻略法で自身の賭け金を計算するときの1つの基準になります。

  • ヨーロピアンルーレット/European Roulette

    【ヨーロピアンルーレット/European Roulette/よーろぴあんるーれっと】
    ルーレットの種類で最もポピュラーな形式。0~36までの37の数字でプレイします。ゼロが0と00の2か所あるものをアメリカンルーレットといいます。

ら行

  • ライトコイン/LiteCoin

    【ライトコイン/LiteCoin/LTC】
    仮想通貨(暗号資産)の一つで2011年に元グーグルエンジニアのチャーリー・リー氏によって発案された。基本的にはビットコインと同じ仕組みでアルトコインが乱立した後でも安定して成長しています。

  • ライブカジノ/Live Casino

    【ライブカジノ/Live Casino/らいぶかじの】
    オンラインカジノでプレイできるゲームの一種です。リアルタイム配信のライブカメラでディーラーや実際のテーブルを見ながら楽しめるカジノスタイルになります。デジタルと違った雰囲気や美しいディーラーさんを見ながら楽しむのも一興です。

  • ライブゲーム/Live Game

    【ライブゲーム/Live Game/らいぶげーむ】→ライブカジノを参照(リンク付け)

  • ライブチャット/Live chat

    【ライブチャット/Live chat/らいぶちゃっと】
    インターネット上でタイムリーな文字情報のやり取りを行うことです。ほとんどのオンラインカジノで採用されているお問い合わせ方法になります。情報伝達がスムーズで最も便利な問い合わせ方法ですがカジノによって対応時間が決まっている場合が多いです。もし英語で返信が来た場合は「japanese please」と伝えましょう。

  • ライブポーカー/Live Poker

    【ライブポーカー/Live Poker/らいぶぽーかー】
    ディーラーとではなく、プレイヤー同士で対戦するタイプのポーカーです。コンピューターやディーラーが相手ではないので、生の勝負感を楽しむことができます。対人になるので、よくマナーや戦略を理解してからプレイすることが大事です。

  • ラインベット/Line Bet

    【ラインベット/Line Bet/らいんべっと】
    1つのペイラインにベットしている金額を示しています。

  • 乱数ジェネレータ/Random Number Generator

    【乱数ジェネレータ/らんすうじぇねれーた/乱数発生器/らんすうはっせいき/RNG/Random Number Generator】
    ゲーム内でランダムな数値を発生させるシステムのことです。RNGがあることでカジノ側が結果を操作することができなくなっています。大手プロバイダーのカジノゲームには搭載されているので安心して遊べますね。RNG(Random Number Generator)と省略して表記されることもあります。乱数ジェネレータともいいます。

  • ランドカジノ/Land casino

    【ランドカジノ/Land casino/らんどかじの】
    オンラインカジノの対極に位置する実店舗型のカジノのことです。いわゆるラスベガスやマカオのカジノがランドカジノになります。観光地やリゾート地に併設されているので娯楽としてギャンブルを楽しめます。

  • リアルマネー/Real Money

    【リアルマネー/Real Money/りあるまねー】
    カジノアカウントの口座に入金し、オンラインカジノ内で実際に使えるお金のことをいいます。オンラインカジノはリアルマネーでプレイすることができ、利益を得ることもできる娯楽です。カジノのオファーやキャンペーンで得たボーナスマネーはリアルマネーには該当しません。

  • リール/Reel

    【リール/Reel/りーる】
    絵柄が書かれている縦位一列のこと。オンカジでは伝わりにくいですが実際のスロットでは車輪のような回転版に絵柄が印刷されています。

  • 利確(利益確定)/Fix Profit

    【利確(利益確定)/Fix Profit/りかく(りえきかくてい)】
    カジノゲームで得た勝ち金をアカウントから出金して、自身の利益を確定させることです。カジノアカウントに残っている状態では、たとえプラス収支が出ていても利確とは言いません。適切なタイミングで出金し、自身の利益をしっかり確保することがオンラインカジノで勝ち続けるコツです。

  • リスピン/Respin

    【リスピン/Respin/再スピン/りすぴん/さいすぴん】
    1回のスピン後に特定のシンボルや条件により、ベット額を消費せずに再度スピンすることです。ボーナスゲームで表示されるフリースピンはリスピンとは呼びません。

  • リップル/XRP

    【リップル/Ripple/XRP/りっぷる】
    リップル社によって開発された仮想通貨(暗号資産)であり国際送金に特化しています。また、ブロックチェーン技術を使用しておらず、送金の速度が早い事や送金コストが低い事もリップルの特徴です。

  • リトリガー/Retrigger

    【リトリガー/Retrigger/りとりがー/追加ボーナススピン】
    フリースピンボーナス中に、フリースピンシンボルやスキャッターが特定数出現するなどの条件を達成したときにフリースピン回数が追加されることを指します。

  • リベートボーナス/Rebate Bonus

    【リベートボーナス/Rebate bonus/りべーとぼーなす】
    賭け金の一部が戻ってくるボーナスのこと。キャッシュバックボーナスは負け額の一部が戻ってくるボーナスですがこちらは賭け金に対するものなので勝っていても還元されるメリットがあります。

  • リンクド・プログレッシブ/Linked Progressive

    【リンクド・プログレッシブ/Linked Progressive/りんくどぷろぐれっしぶ】
    1つのカジノ会社、もしくは姉妹カジノ内で同一機種で遊んだプレイヤーのベット額が蓄積し、それが共有されるタイプのプログレッシブです。

  • ルーレット/Roulette

    【ルーレット/Roulette/るーれっと】
    0もしくは00から36まで数字がかかれた円盤に球を投げ入れて、どの数字の場所で止まるのかを当てるゲームです。カジノのイメージを頭に思い描いてもらうと出てくるのがルーレットではないでしょうか?「カジノの女王」と呼ばれるほど人気がある世界中で愛好者が多いメジャーなカジノゲームです。

  • レイアウト(Layout)/テーブルレイアウト(Table Layout)

    【レイアウト/Layout/テーブルレイアウト/Table Layout】
    テーブルゲームで、テーブル上に敷かれたベットをする位置や倍率、ルールなどが印刷された布地を指します。オンラインカジノでも視覚効果のために映像化されていることが多いです。

  • レイズ /Raise

    【レイズ /Raise/れいず】
    ポーカーのベットアクションの1つで、自分の前のプレイヤーが提示したベット額より高額のベットをすることです。

  • レイトサレンダー/Late Surrender

    【レイトサレンダー/Late Surrender/れいとされんだー】
    最初の手札を配り終わったタイミングでディーラーの手札の表向きのカードがAまたは、10やスーツ(絵柄)のカードだった際にディーラーのもう1枚のカードを確認し、ブラックジャックが成立しなければサレンダーを利用できます。このサレンダーの方法をレイトサレンダーといい、現在の大部分のカジノではレイトサレンダーが主です。

  • レギュレーション/Regulation

    【レギュレーション/Regulation/れぎゅれーしょん】
    カジノ側やライセンス会社が独自に設定しているルールの事です。

  • レッドベット/Red Bet

    【レッドベット/Red Bet/れっどべっと】
    その名の通り、ルーレットの数字の中で赤色に属する数字に賭ける方法です。テーブルの中央下部にある赤色の「Red」の部分にチップを置きます。2倍の配当が得られる賭け方になります。

  • ロイヤリティー/Loyalty

    【ロイヤリティー/Loyalty /ろいやりてぃ】
    オンラインカジノのメンバーシッププログラムの1つで、ゲームをプレイすることでランクやレベルが上がり、様々な特別な特典を得ることができる制度です。高ランクになると専属マネージャーが着いたり、プロモーションを好待遇で受けることが出来るものが多いです。

  • ローベット/Low Bet

    【ローベット/Low Bet/ろーべっと】
    全ての数字のうち、半分からの前半の1~18までを1度に賭けるベットの種類。配当は2倍で確率は50%。⇔ハイベット

  • ロト/Loto

    【ロト/Loto/ろと】
    オンラインカジノでは指定された範囲内の数字から、自身で好きな数字をいくつか選び、当選番号と合致した際に賞金が獲得できる数字予想ゲームです。

わ行

  • ワイルドカード/Wild Card

    【ワイルドカード/Wild Card /ジョーカー/Joker】
    どのスーツ(絵柄)のどの数のカードにも代用できる万能カードです。ポーカーでは、ジョーカーのことをワイルドカードと呼びます。

  • ワイルドシンボル/Wild symbol

    【ワイルドシンボル/Wild symbol/ワイルド/Wild】
    ワイルドと省略されることが多く、ペイライン上に同一種のシンボルと一緒に並ぶことでそのシンボルの代わりになる万能な役割を持ちます。ただし、スキャッターシンボルの代わりにはならないこともあります。ボーナスゲームでは、ワイルドシンボルの出現率が上がることで配当が倍増する仕組みのものも多いです。

英数字

英数字

     
  • 10%法/テンパーセント法

    【10%法/Ten percent Method/てんぱーせんとほう】
    勝負の勝ち負けに関わらず、毎回自分で設定したゲームマネーから10%ベットする方法です。ゲームに負けて設定した資金が減ると、次の賭け金が減り、勝つと賭け金が増えるためリスクが低いのが特徴です。この方法をするうえで大切なことは、最初に設定するゲームマネーと同数の連勝、連敗が続くと結局はマイナスになってしまう点です。

  • eCOGRA/イーコグラ

    【eCOGRA/イーコグラ/いーこぐら】
    オンラインカジノ会社やゲームプロバイダーが公平で安全な運営を行っているかを監視し、オンラインカジノプレイヤーを守ることを使命とした、非営利組織(NPO)の第三者機関です。数ある第三者機関の中で、最大級の信頼性と知名度を持っています。正式名称は“eCommerce and Online Gaming Regulation and Assurance”

  • eSports/いーすぽーつ

    【eSprots/eスポーツ/いーすぽーつ】
    エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)の略称でビデオゲームを使った対戦ゲームのことを指します。世界中で盛り上がりを見せており、オンカジサイトによってはeスポーツを賭けの対象に指定できます。

  • Evolution Gaming/エボリューションゲーミング)

    【Evolution Gaming/エボリューションゲーミング】
    2006年創業のゲーミングソフトウェア会社です。2017年6月7日にスウェーデン・ストックホルムのナスダック市場に上場してます。ライブゲームが主流のプロバイダーです。2021年に開発された【Lightning Roulette】や【バカラスクィーズ】、【MONOPOLY Live】など多種多様なライブゲームがこの会社から生み出されています。

  • ~For~

    【For/ふぉー】賭け金を含めた配当倍率を表す際に使う表記です。【3 For 1】など前後に数字を表記して、左側の数値が配当倍率を表します。Forの場合は、$1賭けて勝つとその賭け金を含んで$3配当がもらえることになるため、実際の利益は$2になります。ルーレットやテーブルゲームのレイアウトに書かれていることがあります。

  • GLI/ゲーミングラボラトリーズインターナショナル

    【Gaming Laboratories International/ゲーミングラボラトリーズインターナショナル/GLI】
    世界の475の地域で採用されている世界的第三者テスト機関。政府機関や、カジノサプライヤー、カジノオペレーターに対してテストや試験認可のサービスを提供しています。

  • iTech Labs/アイテックラボ

    【iTech Labs/アイテックラボ/あいてっくらぼ】
    オンラインカジノの検査や監査を行っているオーストラリアの独立検査機関。「NETENT」など有名なソフトウェア会社のゲームテストや認証に関わっている、信頼度の高い第三機関です。iTech Labsの認証を受けているということはゲームの公平性をきちんと監視されているという証明と言えます。

  • JAPAN Technicals Games/ジャパンテクニカルゲーム

    【JAPAN Technicals Games/ジャパンテクニカルゲーム/JTG】
    2018年6月設立で日本のパチスロに近いスロットづくりに定評がある人気カジノゲーム制作会社です。パチスロ経験者なら見慣れている3×3のリールが日本人に受けています。【Hawaiian Dream】や【Oiran Dream】といった日本のスロット好きを唸らせるゲームが魅力です。

  • KYC/本人確認手続き

    【KYC/Know Your Customer/本人確認手続き】
    英語で本人確認のことを指します。不正行為やマネーロンダリングの対策として安全なカジノ運営のためにプレイヤーは応じる必要があります。KYCが必要なタイミングはサイトによって異なりますが、登録や出金の際に求められることが多いです。運転免許証や住民票、公共料金領収書などが用いられることが多いです。

  • Micro Gaming/マイクロゲーミング

    【Micro Gaming/マイクロゲーミング/まいくろげーみんぐ】
    グラフィックやSEのクオリティの高さや有名映画とのタイアップスロットを輩出している、1994年創業の最古参の大手ソフトウェア会社です。開発したジャックポットスロット「Mega Moolah」でギネス記録のジャックポット額が出たのも有名です。代表作は、前述の【Mega Moolah】や【Jurassic Park/ジュラシックパーク】、Play Boyとタイアップしたライブカジノなどがあります。

  • NetEnt/ネットエント

    【NetEnt/ネットエント/ねっとえんと】
    1996年にスウェーデンで設立されたオンラインカジノゲーム開発を手掛けるソフトウェア会社です。高品質のゲーム作りが定評でナスダックに上場している世界を股にかける企業になります。【Star Burst】や【JUMANJI】、【Gonzo's Quest】など一度は聞いたことのあるスロットの開発元です。

  • Play'n GO/プレインゴー

    【Play'n GO/プレインゴー/ぷれいんごー】
    スウェーデンで2004年に創業したソフトウェア会社です。2019年の「ベスト・カジノサプライヤー・オブザイヤー」なども受賞しており、多くのプレイヤーから指示されています。【Moon Princess】や【Reactoonz2】など、オンラインカジノ業界でも名だたるスロットを輩出しています。

  • Playtech/プレイテック

    【Playtech/プレイテック/ぷれいてっく】
    1999年に設立されたマイクロゲーミング社と実力を二分する最大手ソフトウェア会社です。シンプルで分かり易い操作性のゲーム作りやロンドン株式市場に上場しており、信頼性と安全性にも定評があります。プレイテックの代表的なゲームには、スロットの【AGE of THE Gods】やライブカジノの【Black Jack Switch】などがあります。

  • Relax Gaming/リラックスゲーミング

    【Relax Gaming/リラックスゲーミング/りらっくすげーみんぐ】
    2010年にマルタ共和国で設立されたゲームサプライヤーの一つです。高い技術力を持ち、美麗なグラフィックに定評があります。日本ではあまり耳にしませんがヨーロッパでは注目されています。【It's Time】や【Money Train】、【Temple Tumble】などのスロットが人気です。

  • Terms and Conditions/利用規約・利用条件

    【T&C/Terms and Conditions/タームズ・アンド・コンディションズ】
    利用規約・利用条件のことです。ボーナスやキャンペーンの詳しい条件やルールが記載されています。利用規約の内容を読まずにプレイするとボーナスを没収されたり、損してしまうリスクもあります。必要な部分は必ず目を通してからプレイするようにしましょう。

  • ~To~

    【To/とぅー】
    賭け金を含めない配当倍率を表す際に使う表記です。【3 To 1】など前後に数字を表記して、左側の数値が配当倍率を表します。Toの場合は、$1賭けて勝つとその賭け金を含まず$3配当がもらえることになります。 ルーレットやテーブルゲームのレイアウトに書かれていることがあります。

  • VIP/Very Important Person

    【VIP/Very Important Person/びっぷ/ぶいあいぴー】
    カジノごとに規定の条件を満たすことで付与される特別な待遇のこと。ロイヤリティプログラムなどランク付けされているタイプもあります。一定額以上のベット額や継続して長期間、同一のカジノで遊んでいるが条件になることが多いです。VIPに認定される得れる特典には、専属マネージャーや特別なオファー、キャッシュバックやリベート率の優遇などがあります。

  • Yggdrasil Gaming/ユグドラシルゲーミング

    【ユグドラシルゲーミング/Yggdrasil Gaming/ゆぐどらしるげーみんぐ】
    2013年設立のソフトウェア会社でビデオスロットを主流に開発しています。2015年にEGR B2B Awards「Software Rising Star」を受賞しソフトウェアの開発業界で人気のある企業の一つです。代表作は、【Yokozuna Clash】や【Vikings Go Berzerk】などが挙げられます。

  • アーリーサレンダー/Early Surrender

    【アーリーサレンダー/Early Surrender/あーりーされんだー】
    親がブラックジャックなのかを確認するよりも前にプレイヤーがサレンダーできるルールのことです。主にヨーロッパおよびアジアのカジノで使われるサレンダー方法でプレイヤー側が有利になるため一般的なブラックジャックでは、あまり採用されません。

 
トップページに戻る