【2019年度版】カジノ法案がもたらす効果は?

カジノ法案が出来ていい事ってどんなことなの?

経済効果って具体的にどんなことがあるのかな

1.

3つの経済効果

2016年12月にカジノ法案が成立しました。

政府はなにを意図にこのカジノ法案を成立させたのでしょう。

そこにはこれからの日本の経済に関わる3つの効果があると考えられています。

1.観光客の増加

  • カジノ法案の一つの目的は外国人観光客を増やすことです。
  •  
  • 現在の日本の経済は停滞しており、外国人観光客の増加による経済効果に力を入れたいと考えています。以前、爆買いする中国人観光客の効果で、大阪のあるデパートでは売り上げが3から6倍に増えるなどかなりの経済効果がありました。

今回IR施設を設置することにより、横浜・大阪・沖縄の3カ所にIR(カジノを含む統合型リゾート)を誘致したときの経済効果は、年間で2兆1千億円にもなると予想されています。(大和総研の試算)

2.雇用促進 

カジノ法案で造られるIR(統合型リゾート)にはカジノ以外にも、MICE施設、ホテル、ショッピングモール、アミューズメントパーク、映画館、劇場、スパ、レストランが含まれています、IRの中でのカジノの敷地面積はたった数%しかありません。

シンガポールのマリーナベイサンズでもカジノの敷地面積は2.6%しかないのです。

カジノディーラーやスタッフだけではなく、他の施設での大量の雇用も見込まれます。

*MICE施設:Meeting(会議)、 IncentiveTravel(研修旅行)、 Convention(国際会議)、 Event/Exhibition(イベント/展示会)頭文字です。これらを行う施設の名称です。

3.インフラ整備

外国人観光客の増加に伴いその地域のインフラ整備が進みます。そのこうかにより地域の活性化が起こります。

例えば、観光客がより簡単に快適に移動できるようにするインフラ整備など様々な地域の活性化や経済効果がきたいできます。

2.

2020年東京オリンピックには間に合うの?

当初政府は、2020年の東京オリンピックに合わせてIR(統合型リゾート)をオープンさせることを目標にしてきました。

しかし、カジノ法案成立の反対や見送りなどが続き、当初の予定から大幅におくれてりまったため2020年完成は不可能だと思われます。

現在2025年頃にオープンされると予想されています。

カジノ法案によって、いろいろな経済効果が見込めるんだね!2020年の東京オリンピックに間に合わないのは残念だけど、できるのが楽しみだね♡ これで日本の経済もよくなればいいな!!

本物志向ならパイザ!

5/5

入出金即時対応・引き出し上限無しの圧倒的ハイクラスサービス! 初心者から上級者まで、カジノ好きにピッタリなカジノです。

遊びやすさNO.1!

5/5

入出金方法の豊富さ・スマホでもプレイ可能など、初心者に優しい入門編オンラインカジノ。日本市場では現在No.1シェア!!

ゲーム以外も楽しさ満点!

4/5

新感覚のRPG型オンラインカジノ。ゲームを遊びながら、次々に出てくるボスを倒すことでフリースピンなどの特典あり!

/*左箭頭對話框CSS*/ /*右箭頭對話框CSS*/